@nifty入会10周年

先日、ニフティ株式会社より、
「2006年x月x日はxx様が@niftyに入会されてちょうど10周年となります」

というお礼のメールが届いた。

つまり、ぼくがインターネットを利用しだしてからちょうど10年が経過したことになります。

当時はAppleのPerforma6210というマシンに28.8kbpsでインターネットを利用していたんです。今のようにブロードバンドなど夢のまた夢。
Webサイト作成にはトップページは画像も含めて50kB以下にしなければならない、なんて言われてました。

接続時間が電話利用料金と同じであるため料金を気にしながら、ネットサーフィンを楽しんだものでした。もちろんインターネット利用中は電話はつながりませんから、嫁さんから苦情がきたものです。
パソコン通信もまだ生き残ってた時代で、nifty独自のフォーラムなんかもまだ活発でした。

niftyのフォーラムは閉鎖され、ブロードバンドの普及、2ちゃんねる、P2P、ブログの登場と10年でネットを取り巻く環境は信じられないくらい変わりました。

そして僕自身も、

ネットのつながらない環境では生きていけない人間に変わってしまっていたのでした。

この記事へのコメント

  • みのーん%めしどきのもんだい管理者

    なつかしいですねえ
    お世話になっております。その節は無断リンクさせて頂き恐縮です。

    私がInternetに初めて接した頃にはWWWなんてありませんでしたよ(笑)

    ・WWWが閲覧可能な人が利用できる最もメジャーな言語は英語だから、Webは英語で書きましょう
    ・不要な画像は使わないでおきましょう
    ・画像へのリンクには、画像のサイズを書き添えましょう

    なんて教わったものです。
    それはそれで楽しかったです。はい。
    2006年07月04日 22:40
  • poptrip@管理人

    こちらこそお世話になってます。

    なつかしいですね。画像のサイズのはいったページ。当時はよく見かけましたね。
    また、英語といえば、昔はtop pageには必ずといっていいほど「Sorry, this site is Japanese only」って書かれてましたが最近見かけませんよね。

    ちなみに、ぼくが当時いちばんよく使ってたソフトは、

    FLマスクです(爆)

    いまはマスク処理ソフトなんてまったく必要のない時代になっちゃいました。
    喜ぶべきなのか悲しむべきなのか・・・

    今後ともよろしくお願いいたします。
    2006年07月04日 23:06

この記事へのトラックバック