Caffe COVOでまったり

1時間ほど待ち時間があることがあらかじめわかっていたので、文庫本を持ってCaffe COVOなどでアイスコーヒーを飲みながら読書。

ハーモニーホール側の巨大な窓が開けっ放しになっていてとても気持ちがいい。

店内はこんな感じ。

covo.jpg

椅子とテーブルが安っぽいのですが、店内の雰囲気を出すには仕方がないのでしょうか。

一時間ほどの待ち時間に読む本として、何を持っていくか迷ったんだけど、「カラマーゾフの兄弟」などを選んでみた。
これは読み応えがあります。とっても面白い本なんだけど読み進んでいくのが大変苦痛であるというとても不思議な本。

ドストエフスキーではさすがにまったり・・・はできなかったけれどもなかなかな時間でした。

ちなみにアイスコーヒー自体は特別なものではなく、ふつう。350円。

この記事へのコメント

  • shu

    いつも楽しく拝見しております。

    さて貴サイトに何故か敦賀の駅前「一番」という焼き鳥屋が出てきませんねえ。
    実は私の行きつけです。
    私は関西出身なので「秋吉」よりも「一番」のほうが好みです。

    あと敦賀のリストランテ「ボルコロッソ」と「サイゼリヤ」もお奨めです。
    私は一人で車で「サイゼリヤ」へ行き、そのファミレスタイプの店で一人飲食し(笑)、京阪タクシー代行(何とタクシー料金の半額!)で500円ほどの運賃で帰ります。

    いずれもまたご感想をアップいただければと存じます。
    ありがとうございました。
    2006年06月06日 08:42
  • poptrip@管理人

    サイゼリヤは好きです。
    サイゼリヤはなんとっても安さが魅力ですね。全品3割引という驚異的なキャンペーンをやってたことがあり、そのときは喜び勇んで行ってました。あれはよかった。

    「一番」はそのうちいってみます。(行ったことがないのです)

    「ボルコロッソ」はずいぶん前に行ったことがありますがあまり印象にないです。料理が出てくるまで時間がかかったような記憶があります。こちらも機会があれば改めて行ってみたいですね。
    2006年06月06日 20:30

この記事へのトラックバック