シトラスでランチ

数年前にオープンした福井市のフレンチレストラン「シトラス」。
平日13:30ごろでも結構お客さんが入ってました。
店内はカジュアルな洋食やといった感じです。

1,000円前後のメニューから3,000円のランチコースまで。
自分はシトラスハンバーグ(1,200円)、嫁はメンチカツ(900円)を注文。

オーダーした後、「トマトは大丈夫ですか」と訪ねられたのですが、

理由はこれ。

シトラス.jpg

トマトまるごとのサラダが出てきます。中にも細工がしてありなかなかいけます。

ハンバーグはこれ。

アルミホイルに包まれたまま運ばれてくるのですが、それを破るとこんなのが。
シトラス2.jpg

シェフは東京で修行したとってメニューに書かれてましたが(サレポアにもいたとかってめしどきのもんだいに書かれてた気もしますが確認できませんでした)、
東京銀座の「つばめグリル」のつばめ風ハンブルクステーキそのもの。
東京に住んでた頃、つばめグリルのハンバーグは2度ほど食ったことがあります。もう遠い昔なので比較はできませんが、どちらもおいしいのには間違いない。

ランチメニューにはプラス350円でデザート、コーヒーがつきます。
てことでバニラアイスなどを食べてみる。

シトラス3.jpg

「私ならバニラアイスなんて(普通すぎて)絶対頼まない」などと嫁に馬鹿にされたんですが、これが大きなブルーベリーの乗ったなかなかのもの。

こういう店ってディナーなんかを食べてみないとわからないところもありますが、接客もなかなか感じがよくて、いい店だと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック