つくも橋ピリケン初体験

福井では有名な老舗中華チェーン「ピリケン」。
8号線沿いの丸岡と福井の間くらいにあるお店には行ったことがあるのですが(あまりいい印象は持たなかった)、足羽川沿いのつくも橋ピリケンは初めて。

4階立ての立派なビルです。

最近はちょっとしたお店にいくと、1皿1,500円とか1,800円とかのメニューがざらなのですが、1,000円を越えるメニューがほとんどありません。

今回注文した一番高いのがこれ。
ピリケン.jpg

フカヒレの姿煮 2000円也。

その他、トンポーロ、餃子、唐揚げ、麻婆豆腐、レタスチャーハン、エビチリ、イカのオイスター炒め、ニラレバ等単価が安いことを幸いとばかり食い散らかしてきました。

ピリケン2.jpg ピリケン3.jpg
     写真は「おこげ」と「杏仁豆腐」

とびぬけておいしい、ってものはなかったけれどどれもそれなりの味。
しかし値段を考えると満足度は高いです。

レタスチャーハンが意外とうまかった。
今まで食ったレタスチャーハンではここが一番。(今までろくなレタスチャーハンを食ってなかったのか、ここのが激ウマなのかはよくわかりませんが)


さて、今から日本ークロアチア戦を見ることにします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック