黒壁スクエア

滋賀県長浜駅前に広がる黒壁スクエア。
明治時代の黒い壁の建造物なんかが並ぶ、古い町並み。

ガラス工房やらオルゴール館やらアンティークショップやら雑貨ややら、そんなのが多くてなんだか小樽みたい。
オサレなカフェやらもあり人工的な観光スポットという印象を受けました。

ここに来て何にビックリしたかって、人の多さ。

黒壁スクエア1.jpg

僕はここに来るまで存在すら知らなかったこの一帯は実は有名観光スポットなんでしょうか?
ぶらっと散策すると、それなりに楽しめます(ただし僕には2時間が限度)。

そんな中、最もインパクトがあったのがフィギュア・ミュージアム。名前の通り、フィギュアのミュージアム(説明になってない)です。
大人300円、子供200円で入場でき(フィギュア付き)、展示物はなかなかのもの。10月にリニューアルオープンして入場料が倍以上になるようなのでご注意を。

黒壁スクエア2.jpg
建物入り口のケンシロウです。

ミュージアム内には、恐竜やらアニメやらのジオラマがいっぱい。僕は全くの門外漢ですがよくできてます。
家ではパソコンでこそこそとブログなどを書いているので、嫁さんには「電車男」などと最近呼ばれている私。
冗談で「実はこんなのも好きなんじゃないの?」なんて尋ねられましたが、幸か不幸か僕はフィギュアには興味がありません。
それにしても、一人でこんなのをじっと見てたら勘違いされそうです。

黒壁スクエア3.jpg
子連れだったけど、僕の場合、気恥ずかしくてじっくり見るのには抵抗がありました。

この「黒壁スクエア」、ショッピングが好きな人には楽しめるでしょう。
ただ、古い町並みだったら飛騨高山とか倉敷のほうが僕は雰囲気的に好きですね。

なぜか沖縄の店があって、また海ぶどうなどを買ってしまったオレ(沖縄に行って以来「海ぶどう」の虜になった)。嫁さんはまた買うの?って顔してたけど。
あと、たぶんここの名物であろう「近江牛まん」(350円)は要注意です(決してオススメしてる訳ではないです)。

この記事へのコメント

  • たつや

    電車男・・・ですか・・・
    結構苦労しておられるんですねぇ。
    家族サービスばっちりなのにぃ。

    長浜は結構楽しい街ですよ。<
    親子丼の有名な店もあるし、オシャレなカフェも、
    こじゃれた雑貨やも、古い町並みも好きです。

    フィギア館のコスプレのおねーちゃんの人形は、
    興味ないたつやでもちょっとソソラレルかも~。
    だけど、オタクにはなりたくないっすね。
    2006年09月19日 23:28
  • poptrip

    たつやさんもかなりマニアックでパラノイアチックなところがあるから、一歩間違えたら・・

    まあ、社交的なアウトドア派オタクという珍しいタイプに分類されそうですけど(笑)

    おねえちゃんの人形は、僕は勇気が足りなくて凝視できませんでした。また長浜に行く機会があれば是非行ってみてくださいね。
    2006年09月20日 20:06

この記事へのトラックバック