福そば

地底探検に行ったついでに大野市などに寄ってみた。

久しぶりにそばでも食うか。大野でそばといえば「福そば」。

「萬福そば天国ふくい」(福井新聞社刊)によると「本店」より「陽明店」のほうがファミリー向けらしい。

ということで行ってみたのが「福そば陽明店」。
「おろしそば」大好きっ子の僕は、そば三昧(1500円)を注文。

福そば1.jpg
ふつうのおろし

福そば2.jpg
なめこおろし

福そば3.jpg
天おろし

これだけおろしそばが食えれば満足。
なかなかおいしいです。大根にもう少し辛味があって、だしがもうすこし濃いほうが僕は好みですけれど。

たまたま「七間朝市物産まつり」などをやってたのでそれほど興味を示さない嫁と子供を無理やり連れて見に行ってみた。

福そば4.jpg
すごい人でした。

酒まんじゅう(できたての暖かいまんじゅうはかなりうまかった)と干し柿を買ってあとはぶらぶら。

そのなかで興味を引かれたのがこれ。

福そば5.jpg
自然薯(じねんじょ)です。
1mほどあるやつはなんと5,000円もするのです・・
会社の同僚は毎年これだけを買いに行くと言ってましたがうまいんでしょうかね。

この記事へのコメント

  • 佐野実

    そばかぁ・・・
    ラーメンは極めたし,今度は日本一ウマいそばを作ってやるぜ!
    しっかし自然薯は手に付くと痒くてたまらんぜ~!
    2006年10月23日 21:56
  • poptrip

    そばをなめちゃいかん
    福井は、ラーメンでは富山に負けてると思うけど、そばは確実に富山に勝ってるよ。
    福井の自慢できる食べ物のひとつだと僕は思っています。

    自然薯ってあんまり食った覚えがないんだ・・実は。
    2006年10月23日 23:24

この記事へのトラックバック