背中が煤けてるぜ

昨日ベッドに入りながら、阿佐田哲也の「麻雀放浪記」(角川文庫)を読んだ。最高の娯楽小説だ。

麻雀を打(ぶ)つという表現に僕はいつもしびれっぱなしなのです。

そして今日、突然マイミクのえむおー氏(数年前からの麻雀仲間)からマージャンのお誘い。
「ゲンがいい。今日は、勝てる」と意気込んで会場の某所に行ってみると、全自動卓と格闘しているえむおー氏がいた。
約1年ぶりぐらいに使おうとした卓が故障していたのです。

マージャン1.jpg
ふたを開けたところ

もう手で積む覚悟だったんだけど、彼はあきらめが悪かった。
どこが悪いのかを突き止め、手で助勢することにより正常動作するところまでこぎつけたのだ。

1局終わるごとに蓋を開け、手で押したり引っ張ったりしながら止まってしまったシーケンス制御を継続させる彼の姿に久しぶりに漢(おとこ)を見た。

この記事へのコメント

  • のんびり

    そっ そうまでして・・・
    麻雀がしたかったのですねぇ・・・
    さすがBチームのリーダーです。
    次はpopさんが一人勝ちしてギャフンといわせてください。
    きっともう卓をなおしながら麻雀をしようとはしなくなるでしょうね。
    2006年12月01日 07:39
  • poptrip

    そう簡単に
    ギャフンと言うようなタマじゃないです。
    真面目な話、彼は麻雀はうまいです。ギャグはときどき寒いけど。何回かに一回はシベリア寒気団が南下してくるのです。
    2006年12月01日 20:02
  • Nao*Nao

    上空、-360°C
    冬将軍の襲来やね!!
    ギャグと同じく、あの手この手で攻めてきそう・・・
    ん???
    あの手、この手・・・?
    2006年12月01日 22:01
  • poptrip

    確かに
    いろんな手を使いますな。みんなそれぞれ。僕だってあんな手やこんな手をつかって・・
    麻雀の打ち方には兎に角人間性が表れますな。
    ちなみに何処かの有名な大学の教授が講演で言ってましたが、麻雀というのはボケ防止に物凄くいい遊びなんだそうです。手を使うし4人でコミニュケーションを取りながらやるし、かなり頭を使いますからね。
    2006年12月01日 23:19
  • マグロ漁船オーナー

    冷凍技術
    え!-360℃!
    いやー,世の中にそんなすごい冷凍技術があるがけ?
    そんなお寒い人が一人おったら,設備も全くいらんし,是非ウチで雇いたいわ。
    2006年12月02日 00:55
  • Nao*Nao

    おりまんがなぁ~
    マグロ漁船オーナーさんに、是非会わせたい人がいますよぉぉぉ!!
    ねぇ、popさん♫ ♪♫
    あ・・・もう既にpopさん、-360℃にやられてしまったかも…
    おぉ!!
    それでしたらマージャン覚えなきゃですねぇ♡
    その前に既に来てる人は・・・・・どうしたら???(笑)
    2006年12月02日 01:36
  • poptrip

    -360℃
    といったら絶対零度以下だからね。
    インド人もびっくり。キグナス氷河もびっくりだ。
    ちなみにNaoさんは「マグロ漁船オーナー=例の人」だと気づいてるのかな?
    彼の書き込みを見破る裏技があるんだけど知ってる?伊東家の食卓でも紹介されてないから解んないかなあ。
    女性で麻雀やる人はあんまりいないね。最近はセクシーな女流プロも活躍してるから、youも覚えちゃいなよ。
    2006年12月02日 20:28
  • Nao*Nao

    もっちろん!!!
    知っていてのことよぉ~~~オーホッホホホ。
    裏技も、もちろんですわぁ♪
    麻雀は・・・meには無理だわぁ
    退化した脳にはもう、記憶のスペースは残っていなくってよっ☆
    2006年12月03日 00:40
  • poptrip

    シンジラレナーイ
    裏技まで知ってるのか・・Nao*Naoを見くびっていました(スマソ)。
    麻雀は、ぶどぶどジャムを作ったり犬語を翻訳するよりは簡単だ・・・・と僕は思う。
    2006年12月03日 00:47

この記事へのトラックバック