麻生津食堂

ココ数年で店舗のある場所の地名を頭につけた「○○食堂」というのが全国的に増殖してるようです。ご多分に漏れず福井県にも今年になって数件立て続けにオープンしました。

そのうちのひとつ「麻生津食堂」などへ家族で行ってみました。もちろん福井市の浅水(麻生津)にあります。

食堂1.jpg
こういう店、みかけたことありますよね

カフェテリア方式で、好きなおかずをトレイにとっていくという学食あるいは社食のスタイル。運が良ければ作り立てのものを食べることもできます。電子レンジも置かれていて冷えたおかずは温めることもできますけどやっぱり作り立てを食いたい。

自分はこんな感じで・・

食堂2.jpg
アジフライ(105円)、味噌汁(84円)、ほうれん草(105円)、秋茄子味噌炒め(263円)

ライスは大中小ありますがどれも値段は同じ137円です。

味の方は・・嫁さん曰く「うちで作った方がおいしいわね」だそうです。
まあ確かにね。でも、どれも悪くはないですよ(作り立てだったらおいしくいただけるんじゃないかと思います)。
それにこういうものを求めている人って意外と多いと思うんです。
僕のように単身赴任をしている人とか。バランスよく栄養をとれるし、600~700円でそれなりのものが食えるんだから。
どうして今までこういうスタイルのお店がなかったのか不思議なくらいです。
ちなみに家族連れも結構いました。

敦賀にもオープンしてくれることを祈りつつ(福井でフランチャイズやってるのは敦賀の会社のようなのですけれど福井、鯖江にしか今はないのです)・・・

この記事へのコメント

  • たつや

    昔もあったよ
    うん、ここは侮れない存在です。
    カロリーを気にしたり、量を考えて選べるのは、
    とてもいいシステムだと思います。
    卵焼きなんて、おばちゃんに言って焼いてもらうから、
    アツアツだし、他のおかずも結構おいしいです。
    ふたりでそれぞれ違うおかずを選んで、シェアして食べるのも、いいですね。
    でも、こんな店、昔もあったんですよ。
    ドライブインみたいなところで、トラックの運ちゃんが
    たちが集まる店でした。
    だけど、最近はあまり見かけなくなりました・・・
    と思っていたら、やっぱりオシャレになって再登場ですね♪
    2006年12月22日 23:44
  • poptrip

    昔もありましたか。
    こういう店にも出没してるんですか?守備範囲が広いですねえ。
    仰るとおりいろいろ選んでシェアして食べるのも中華みたいでいいです。実際には、写真以外にもいろいろシェアして食べました。
    さんまの塩焼きと冷奴の組み合わせなんかは、学生の頃食べてた学食を思い出しました・・
    2006年12月23日 17:16

この記事へのトラックバック