滝の川

新年ということで家族で贅沢な食事(お代は親が・・)。子供たちは嫁さんの親に預けて。
テレビ「たべごろマンマ」で紹介されてた(ミーハーな一家です)越前町の「滝の川」などで寿司をつまみ、カニを食って参りました。

回らない寿司をカウンターで食べたのは数年ぶりか。寿司屋のカウンターってちょっぴり緊張する小市民です(36歳です)。
おまかせで握ってもらったのですが、ここのお寿司は自分で醤油をつけたりしません。特性のタレが付いた状態で出てくるのです。

ブリとかネギトロとかも絶品だったのですが、なかでも激ウマはこれ。

滝の川1.jpg
炙りトロ

世の中にはうまいもんがいろいろあるもんですね。

一通り寿司を食べたところでカニの刺身なども食べたくなり、尋ねてみたところ、
「カニは1パイ12,000円から40,000円までありますがいかがいたしましょう」

今更ながらカニの高価さがリアルに伝わります。40,000円!!のカニって一体・・
スポンサーである親は、「じゃあxx,xxx円くらいのやつで」
僕ら一同はそれを聞いて思わず、「おお~っ」

生きたカニを目の前でさばいてくれます。そして、ズワイガニ1パイをみんなでシェアして刺身、焼き、ボイルで味わいました。

滝の川2.jpg 滝の川3.jpg
カニの刺身です(これを食べなきゃカニを食いにきた気がしない)

そして最後に焼きガニのミソをご飯にのせて食べるという贅沢。

滝の川4.jpg
これもバカウマです(←まじでうまいっす)

店主との楽しい会話に、なぜかジャズの流れる店内。そしてうまい寿司。
白子の味噌汁で〆、大満足で店を後にしたのでありました。

カニを含めてひとり1万ン千円。思ったほど高くはありませんでしたが自腹で行ける店ではないな。でもまた行きたい・・。

「すし=回転寿し or 鮨飛脚 or 小僧寿し」という現実に早く戻らなくちゃ。

この記事へのコメント

  • のんびり

    なんと!
    よだれが出そうな!しかもお会計が親なんて羨ましい限りです。
    寿司より私は蟹に魅了されてます。
    生のエビ・カニは食べたくても食べれないのですが、最後のごはん&白子の味噌汁!!超うまそう~
    2007年01月09日 09:30
  • poptrip

    カニ
    親の金だと遠慮なしに食っちゃう親不孝物です。普段回転寿司に行くときなんて皿の色を見ながら食べますもんね。
    福井はなんにもないところですが、カニと越前おろしそばは自慢できると思ってます。
    白子の味噌汁も、もちろんうまかったっす。
    2007年01月10日 17:53
  • たつや

    Unknown
    スポンサー付きの食事と、普段の食事と
    全然違いますね~。
    そうかぁ、○○おじさんはお金持ちなんだね~^^
    滝の川は憧れですが、まだ行ったことありましぇん。
    2007年01月10日 23:21
  • poptrip

    誤解だとおもふ。
    うちの親がお金持ち?10年以上もブルーバードに乗ってるんですよ(バンパーがとれかかってるし・・直す気はなさそう)
    「滝の川」もいろいろ突っ込みどころもあるのですが、とにかくうまいからお勧めできるお店だと思います。
    2007年01月11日 18:46

この記事へのトラックバック