陶芸まつり

越前町(旧宮崎村)の陶芸まつりなどに行ってきました。最近、遠出するのが億劫になり休日は家から車で1時間以内で行けるようなところにしか出かけていないのだ。

越前焼の陶器市やオークションなどが開催されていてすごい人でした。陶芸の好きな人がこんなに世の中(ほとんど福井県内の人だと思うけど)にいるのかと驚くばかりです。

陶芸まつり1.jpg

自分はあまりこういったものにあまり興味がないのですが(芸術的センスがないので理解できないといったほうが正しい)、ぶらぶら見てるといいなあって思うものはいくつかありました。でもそういうやつは僕には手が出ないような値段がついてたりして。

で、やっぱり食い気が。

陶芸まつり2.jpg
おばちゃんの店

今庄の「おばちゃんの店」が出張してました。(昔一度だけ行ったことがあるのだがあまり記憶に残っていない)

陶芸まつり3.jpg
おろしそば 500円

オペレーションがいまひとつで(←昔だったらたぶんなんとも思わなかっただろう些細なことも年をとるにつれて気になるようになってきちゃいました)、ちょっと不快な思いもしましたがそばはまあまあ。昼飯を食った後でそれほど食欲があったわけでもなかったし。ダシはそのまま飲めるくらいの濃さでした。

陶芸まつり4.jpg
無料ろくろ体験 うちの娘。

実は自分もやったことがなくて参加してみたかったんだけど、並んでるのはお子様ばっかり(当たり前だ)。
ここ越前陶芸村では陶芸教室なんかもやってるのでいつか行ってみたいと思いながら、面倒くさくて行ってないんです。

僕の高校時代の知り合いが陶芸家としてこの祭りでも店を出してましたが、彼の作品はずいぶん人気があるようでお客さんがひっきりなしに来ていて忙しそうだったので声はかけずに帰ってきました。
昔の知り合いが違った世界で活躍しているのを見るのはなんとなく嬉しいものです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック