見たくない風景

選挙になると福井県内の一部の地域で見かけるこんな風景。

風景1.jpg風景2.jpg
風景3.jpg風景4.jpg
(左上と左下の色は微妙に違います)

パナ○ェーブ研究所ですか?

各候補者がそれぞれのシンボルカラーを持っててその選挙運動の一環としてがその色ののぼりを支持者の家の前や田んぼの脇にたててるんようなんですけどね・・どの候補者がどのシンボルカラーなのか分かりませんって。何十人も候補者がいたら。

車を運転していてこの景色を見ると気分が悪くなります。明らかに景観を損ねています。

電話攻勢とか「おねがいします」だけをうるさく連呼するだけの選挙カーも不愉快ですが、あれは全国どこでも見かける光景。
こののぼりは他の地方でもやってるんでしょうかね?福井だけだとしたら他県から来た観光客なんかはここは一体どんな所なんだと驚くでしょうね。

この「のぼり」に実効性があるのか疑問です。運動員の結束力を高める効果はあると思いますけれど・・
当然のごとく地区ごとに、ある同じ色で染まってます。いろいろな「しがらみ」もあるのでしょうが、この奇妙な慣習はやめたほうがいいと思ってるのは僕だけでしょうか?

この記事へのコメント

  • Unknown

    Unknown
    私などはある地方公共団体首長選挙のときその旗印と同じ
    色の法被を着た人たちが交差点で土下座していたのを見た
    ことがあります。

    もう何年も前の話ですがあれには何か薄ら寒いものを感じたものです。
    2007年06月17日 19:21
  • poptrip

    そこまで
    やるか!って感じですね。

    選挙も巨大なシステムに組み込まれてしまっていてもう個人がどうこういったって変わるものではないとは分かっていますが・・・どうにかならないものでしょうかねえ。

    選挙が一番大事な仕事だ、と言い放ってた代議士もいましたが日本人的選挙システムを変えない限り何も変わらないのでしょう。
    2007年06月17日 22:51
  • nippar

    葬式??
    と思ってしまいました。
    というのも、現在紫のものしか見ていなくて…。

    私も、選挙って誰が誰に投票したって同じという意識がかなりあります。
    結局は皆、日本を良い国にしたい事には変わらないと思うんですけど…。

    しかも女性に選挙権を「あげた」みたいな感じも嫌いです。
    2007年06月22日 10:04
  • poptrip

    紫ですか。
    ちなみに僕の家の周りは紫色ではないです。
    どんどん「のぼり」が増えてきましたね。選挙が始まるときっともっと増えるのでしょうね。

    考えられない。
    2007年06月22日 20:35
  • SH

    Unknown
    こんばんわ。

    遠く札幌からコメントさせていただきますが、選挙時期にこのようなのぼりが立っているのをうまれて初めて見ました。

    選挙運動の一環にはとても見えませんでした。不思議なのぼりがただひたすら立っている景色。日本も違う風習があるものですね。
    2007年06月22日 23:11
  • poptrip

    わんばんこ
    選挙の度にこういう風景が見られるようになったのは多分5~6年前からだと思うのですが、未だに違和感を覚えます。

    この奇妙な風景を見たくなったら選挙の時期に福井へ遊びに来てくださいね。もっといろんな色ののぼりが見れますよ(笑)
    2007年06月23日 00:30

この記事へのトラックバック