究極のアットホーム

僕の新しい住処はぶっちゃけ石川県の七尾市というところでして、「餃子の王将」も「マック」もないことを嘆いてたんですが、やはりよいお店というのはあるものです。こちらに来て数日でさっそくブックマークしたいお店にめぐり合いました。

究極1.jpg

まあすごい店です。
外観からして初めての人が入るにはちょっと勇気が要るかなという雰囲気を醸し出しているんですが、連れのひとりが是非ぼくを連れて行きたいということで。

連れが一度行ったとき、焼き魚を注文したらそこの主人らしき人が店内のストーブで干物を焼き出した。それにびっくりしてたら、実は焼いてくれたのはそこの常連さんだった、という信じられないようなお店。

きさくなおかみさん(61)がひとりでやってます。

カツ丼、カレー、うどんといった定番の食堂メニューのほかにカウンターにお惣菜がいろいろ並んでます。

究極2.jpg

「ほしいのがあったら自分で取ってね。チンするから」

このセリフでこのお店の雰囲気をすべて理解しました。

究極3.jpg

まあいろいろ並んでますがどれがいくらなのかさっぱり分かりません。いくつかをセレクトしてビールを注文。おかみさんが横に座って世間話をしながらビールをついでくれます(ここはスナックかって)。

ラーメンが食いたくなったので「ラーメンはないが?」とたずねたら、

「ごめん。ラーメンはないんだけど自転車貸してあげるからそこのコンビニでラーメン買っておいでよ」

って本気で買いに行きそうになっちゃいましたよ。
そしてメニューにあった「味噌汁100円」に惹かれて味噌汁を注文すると、

「じゃあ今から作るから、具は何にする?」

えー、言葉に詰まります。おまかせでお願いしたら卵とほうれん草と麩の入ったお味噌汁が出てきました。

僕はそれほどお酒が強くないので、お茶を頼んだところ

究極4.jpg

「お茶はタダだからいっぱい飲んでね」って。

デザートみたいなのはなんかないですかとたずねると、

「そこの冷蔵庫見てみてよ。なんかあると思うから」

ねぎとかに混じってフルーツ(プラムのパック)があったので、ありがたくいただきました。

そのうち常連さんがやってきました。彼らは勝手知ったるわが家とばかりに自分でビールを取ってきて勝手に飲みはじめます。

ここは自分の家か!

この独特の世界、究極のアットホームを堪能したわれわれがお勘定をお願いすると、おかみさんはテーブルの上の電卓をたたきはじめました。「たぶん丼勘定だろうなあ」と思いながらそれをぼくらは眺めます。どうもお皿の模様で値段が決まっているようで(これも笑えた)お皿を数えてるようでした。
ビール(大瓶)6本に焼酎1杯、あと餃子二皿に漬物とかカレーうどんとかおにぎりとかお惣菜を数種類で4人で7000円。あまりにも楽しめたのでみんな2000円ずつ払って帰ってきましたとさ。

最上級のDeepestなお店。また来よう。

この記事へのコメント

  • みのーん

    福井駅前に
    とみという恐るべき飲み屋がありましたがそれに輪をかけたような感じですなあ・・・

    その店では勝手にカンヅメ取ってきて「これ開けて~」とやったものです。
    2007年07月13日 22:22
  • サブロー

    Unknown
    こんばんは。
    凄いお店ですね。
    2007年07月13日 23:23
  • とまとん

    す・・すごい
    すごいお店と出会いましたね(笑)

    敦賀から去っていかれたのは寂しかったのですが
    これからは七尾市でのおもしろいお店をたくさん
    紹介していただけそうで楽しみです。

    敦賀も今はチェーン店もたくさんあるような町に
    なりましたが、私の学生時代は初めてミスドやマックができ、皆で興奮して買いに行ったものです。
    ミスドやマックでバイトをしている子はなんとなく
    おしゃれに思えたあの頃・・・。

    新しい生活がんばって下さいね♪
    2007年07月14日 00:31
  • poptrip

    みのーん様
    福井にもあったのか。「恐るべき」という表現がまさにぴったりですな。

    こういうお店が好きになってしまうのは年をとったせいだろうか。
    2007年07月14日 09:10
  • poptrip

    サブロー様
    はじめまして。
    石川県にお住まいなのですね。これからは僕も金沢などに遊びに行くことも多くなると思います。今後ともよろしくおねがいします。
    2007年07月14日 09:14
  • poptrip

    とまとんさま
    敦賀と七尾の違いはなんといっても食い物の物価の違い。

    七尾では500円くらいで定食が食える店があったりします。
    また、スナックなんかはボトルいれても3,000円だったり(敦賀の半額だよ)。

    喜ぶべきなのかどうか・・
    That is the question.
    2007年07月14日 09:22
  • uchidaholic

    凄いね
    七尾に遊びに行った時には、
    是非連れて行ってください。
    2007年07月15日 12:11
  • nippar

    お~七尾!!
    私の頭の中で七尾と言えば、「温泉!!」となります。
    なんにもなかったでしょうか??(温泉街だったからかな?にぎやかだったような??)実は今度、七尾の「小粋な・・・」という所へ宿泊しにいきますよぉ(^^ゞ休みに行くのでpopさんとはタッチ交代となりますけどね。

    友人も北電の旦那をもらったが為(?)に七尾にいますし・・・。七尾はなんとなくぅ、スキです。

    にしてもすごいお店ですね(^^ゞ
    多分、旦那も一発で常連と化しますわ…。常連と言うより第二の家?ぐらいに…(^▽^喜)
    よかったですね、こじゃれた雰囲気ではなさそうですが、popさんの胸にズドンときたようで七尾も楽しめそうですね~(-^〇^-)
    2007年07月15日 15:30
  • nippar

    お~七尾!!
    私の頭の中で七尾と言えば、「温泉!!」となります。
    なんにもなかったでしょうか??(温泉街だったからかな?にぎやかだったような??)実は今度、七尾の「小粋な・・・」という所へ宿泊しにいきますよぉ(^^ゞ休みに行くのでpopさんとはタッチ交代となりますけどね。

    にしてもすごいお店ですね(^^ゞ
    多分、旦那も一発で常連と化しますわ…。常連と言うより第二の家?ぐらいに…(^▽^喜)
    よかったですね、こじゃれた雰囲気ではなさそうですが、popさんの胸にズドンときたようで七尾も楽しめそうですね~(-^〇^-)
    2007年07月15日 17:41
  • poptrip

    凄いでしょ。
    uchidholicさんが七尾へ遊びにくることはないと思いますが(社交辞令だよね(笑))、来たら連れて行ってみたいところではあります。

    ただ、素面でこのお店にいけるかどうかが微妙。
    2007年07月15日 17:44
  • poptrip

    ここには、
    全国的にも有名な温泉がありますね、確かに。
    活にはとりあえずこまらないけれど、この街の規模からしたらあってしかるべきものがないんですよ。

    旅行楽しんで来てくださいね。

    あと、nipparさんのコメントに特定の固有名詞がでてきていたので一部削除させてもらいましたです。ゴメンナサイ。
    2007年07月15日 17:48
  • nippar

    うっかりはちべぇ
    ごめんなさぁ~いい。
    固有名詞??ん??なんだ??って思いながら、
    まったく気づかず

    余計な手間をかけさせてしまいました<(_ _)>

    今後、気をつけますね。
    2007年07月16日 06:42
  • poptrip

    いやいや
    ほんのちょっとしたことなんですけどね。

    今後ともよろしくお願いします。
    2007年07月16日 22:26
  • たつや

    Unknown
    おお!この手の店は大好きです!
    その地方にしかない食べ物、その店でしか食べられない味、
    にどうしても魅力を感じるたつやです^^

    ここへは、絶対に行くぞ~!
    ツーリングで行くから、場所を教えてね~
    2007年07月16日 23:53
  • poptrip

    よろこんで
    ご教示いたします。が、このお店夜しかやってないんですよね。夜中の3時までやってるんですけど(笑)
    こちらに来ることがあればメールででも連絡くださいね。
    2007年07月17日 20:58

この記事へのトラックバック