翼の折れたエンジェル

Apple iMac G5を購入してからもうすぐ3年。

再びこの箱を使用することがあるとは思わなかった。

エンジェル1.jpg
修理のため箱に詰められる愛機iMac G5

悲劇というものは突然やってきます。
いつものとおり起動ボタンを押すが、いつまでたってもリンゴマークのまま画面が変わらない。
次いでファンが大きな音をたててまわり出す。
そのうち誰がみてもやばそうな画面のままフリーズ。何年もMacを使ってたので爆弾マークには慣れっこだったけど、これは・・・

エンジェル2.jpg
イッちゃってます

昔のMacはトラブルがつきもので、対処方法も雑誌なんかによく載ってたし僕の周りにはMacに詳しい人間が何人もいた。しかし、いまや僕の周りにはマカーは皆無でしかも最近はトラブルがほとんど無かったからどうしていいかさっぱりわからない。(昔はしょっちゅう外部ハードディスクから起動してみたり、CDから起動してみたりNorton先生で起動してみたりしたものだ)

とりあえず、この機種特有の不具合である電解コンデンサを疑ってみる。

エンジェル3.jpg
コンデンサはパンクしてないようだ

ハードウェアのテストをしてみると、

レ・ミゼラブル。

ロジックボード エラーが検出されましたという冷酷な文字が。

あゝ無情 。
アン・ルイス。

甘え上手にトドメ刺されて街に霧が降る・・

エンジェル4.jpg
ダメだこりゃ

ロジックボードで異常が見つかったためテストが停止してしまい、他のテストは実行されないようだ。ハードディスクがイッちゃってないことをあとは祈るしかない。

購入した店へ持って行くと、ふつうパソコンの修理は安くても5~6万円はかかるとのこと(高くても7~8万)。30,000円まで店側負担の5年間保証があったのでたぶん2~3万円の修理代は覚悟しなきゃいけないだろう。不本意ながらボーナスの使い道が決定してしまったよ。

それにしても自宅で過ごす週末は、一ヶ月近くネットの無い環境。
ネットジャンキーの僕にはかなりの苦痛だ。

ネット環境のない僕は、

翼の折れたエンジェル。
飛べないエンジェル。

ほんっとにブルーです。

この記事へのコメント

  • uchidaholic

    ご愁傷様です
    うちの職場でも、立て続けに3台ほど逝っちゃいました。
    なんか、時期的になにかがあるんでしょうかね。
    ちなみに当然、ウィンドウズマシンですが。

    ハードディスク、逝ってないといいですね。
    ボクもバックアップ、とっておこうっと。
    2007年11月26日 23:59
  • poptrip

    やあ
    誰かと思ったらMacを見捨てたくせにiPodだけは何台も持ってるuchidaholicさんじゃあないですか。

    パソコンが壊れると、失恋したときと同じくらい落ち込みます・・・

    ところで2月に東京出張があります(宿泊は吉祥寺&市ヶ谷になる予定)ので中央線沿線で飲めると嬉しいなあと思ってます。またメールしますね。
    2007年11月27日 22:07
  • nippar

    あらら・・・
    失恋ですか・・・
    失恋は辛いです・・・。
    胸が締め付けられます・・・。

    あ~~辛かった、あの頃(¬ー¬) 

    でも、立ち直っているみたいで安心しました~♪
    2007年11月30日 15:40
  • poptrip

    まだ、
    見積もりすらこないのですよ(泣)。
    年賀状が作れないじゃないか。
    写真データと住所録さえ無事ならそれでいい。

    失恋は辛いっすかやっぱり。
    実は僕は大失恋は経験してないんです(したのに忘れているという話もある)。
    2007年12月01日 00:03

この記事へのトラックバック