加賀屋(七尾市)

加賀屋といえば七尾市の和倉温泉にある有名な旅館。
何年もいろんな人気調査でトップを維持している旅館です。

その加賀屋が料理屋さんを全国に展開しています。
そのうちの一軒が七尾市の商業施設フィッシャーマンズワーフ(能登食祭市場)内にあります。

加賀屋1.jpg

平日の夜に一人で行ってみますが客はオレ一人。
観光客向けの商業施設の平日の夜は閑散としてるのはどこも同じなのでしょう。土日や平日の昼間なんかは団体客もたくさん来るんでしょうけど。

加賀料理のお店との事ですが,
とりあえず、無難にこんなの食べてみました。

加賀屋2.jpg
海鮮丼とカニのてんぷら。1,800円です

加賀屋3.jpg

海鮮丼って食べるときにいつもその食べ方に迷う。
僕は,わさびをしょうゆに溶かして丼にぶっかけるのですがそれが果たして正しい(かつ上品な)食べ方なのだろうかと。

お味の方はまあまあ。びっくりするほどおいしくはない。
サービスはさすがに良かったと思います。食べ終わる頃に温かいお茶がもう一度出てきたり,店の外までお見送りしてくれたり(笑)。

さて、せっかく職場が七尾なのだから新年会は「加賀屋」でやるぞなどという話が出てきたりもしてるのですが、同僚たちは

「また加賀屋かよ。3年連続だよ」とか
「3万円も出す価値はないよ」とか
「風呂は広くていいんだけどさあ」とか

みな、あまり乗り気でない様子。
・・まあ価値観というのは人それぞれですから。

「加賀屋」なんて、こういう機会じゃないと行けませんから(家族で利用するにはあまりに高額すぎると思うんです)僕は一度だけでいいから行ってみたいと思うんです。でもやっぱり3万円ってのはちょっとなあ。(安い部屋もありますけど、せっかくなのでそれなりのところに泊まりたいと思ってしまうのですよ)

加賀屋4.jpg

この記事へのコメント

  • mika

    加賀屋・・
    独身だった頃、友人たち(年齢性別バラバラ)と温泉積み立てをしてた時があって「加賀屋」も候補にあがりました。が、高いよなー。ってのと、まぁまだそんないいとこにとまる年でもないよね。と不思議な理由をつけてやめて、私のバースデープラン適用で「法師」になりました。バースデープランで安くとまらせてもらったのにフルーツ・ワインの差し入れまであって非常にサービスもよく、お風呂の後に棒茶のサービスなどはとてもうれしかったんですが、食事だけはあわなかったなぁ・・。けしてまずくはないんだけど、石川の味付けなんだなぁ。と感じました。
    福井の人が石川のご飯食べるとすこーし甘く感じません?
    2007年12月19日 07:05
  • poptrip

    わかる。
    こんないいところに泊まる年じゃないよねえ。って感覚。でも僕なんかも、もう加賀屋にも泊まれるお年頃だと思ってます。

    石川の味付け。正直よく分かりません。繊細な味付けの和食(加賀料理)みたいなものは食べてないんです。石川の料理といえば・・しつこいようですがチャンピオンカレーだけはどうしても口に合いません(ファンの方ごめんなさい)。
    2007年12月19日 21:45
  • たつや

    Unknown
    石川県人は好きですが、
    石川の食は・・・です。
    黙ってても観光客がたくさん来る金沢辺りは、
    もちろん旨い店もありますが、相対的にぱっとしないように思います。
    旨いものを出す店は、絶対福井が多いよ~^^
    2007年12月19日 23:23
  • poptrip

    たつやさんほど
    石川のお店を食べ歩いてないのでそこまで言及は出来ませんが、ネットなんか見てると小松辺りには結構香ばしいお店があるように思います。僕の場合、小松って通過するだけで寄ることが全くないのですがね。

    魚は石川より福井・富山のほうがおいしいと思うのは気のせいかしら。あと、しつこいようだけど、チャンピオンカレーだけは・・
    2007年12月20日 19:31

この記事へのトラックバック