ぶらり能登半島#2

トゥルリラートゥルリラー
風に吹かれて
知らない街を旅してみたい♪


ほんとに風の強い日。
風に吹かれながら能登半島ドライブは続く。

輪島1.jpg
白米千枚田 (輪島市)

この風景は圧巻です。1004枚の田んぼが海沿いの斜面に,こんなに狭い場所にあるのです。こんなところにこんな風に田んぼを作るというのは日本人の勤勉さを表しているのだとか。手間隙かかるのでボランティアなどが管理をしているようです。


輪島市街地であの有名なホテルを発見

輪島2.jpg

「わじま~,わじま~。コウシュウエン♪コウシュウエン♪コウシュウエン♪」
あの強烈なCMをご記憶の方も多いのではないでしょうか。なかなか立派なホテルでした。いちおう,YouTubeで見つけた映像を・・(懐かしいです)
ちなみに今はもう輪島駅というのは存在しません。駅の跡地は道の駅になってます。



輪島3.jpg
機具(はたご)岩 (志賀町)

この岩のバックに沈む夕日はすごいらしいです。ロマンチックやなあ。
能登半島全体が国定公園となっており,珍しい形の岩や断崖絶壁の海岸線はなかなかのもんです。ゴジラ岩なんてのもありました。


輪島4.jpg
世界一長いベンチ (志賀町)

そのまんまです。ギネスにも登録されているのだとか。


輪島5.jpg
旧福浦灯台 (志賀町)

現存する最古の木造灯台だそうです。今は使われていません。
ここへ車でたどりつくにはかなり苦労しました。

いやあ疲れましたな。無計画にカーナビもなしで(ロードマップのみ持参)それなりに観光スポットをめぐりつつ能登半島一周は。ホントは文化財みたいなのも見たかったんだけど時間がなく・・意外と見るところはいろいろある(今回は時間の関係で立ち寄れなかった名所も沢山あります)ので「ランプの宿」や「高州園」などで一泊してゆっくり観光するのもいいかも。


(まだつづく)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック