録画状態に問題があり、このディスクは録画も再生もできません

「録画状態に問題があり、このディスクは録画も再生もできません」
当ブログにおいて過去最長のタイトル。
画面にこんな表示が出てHDレコーダーのデータがすべて「あぼーん」しました。





何年ぶりだろう?

この言葉を使うのは・・・







ガビーン

↑当ブログにおいて過去最大のフォントの大きさです。


ネットで
”録画状態に問題があり,このディスクは・・・”
って検索すると,出るわ出るわ。文句の嵐。

どうも,某サイトの推測によれば
「タイトルの不要部分削除の編集を繰り返し行っていると、HDDの連続性が保たれなくなり、何故かHDDの空き容量情報がおかしくなってしまう。この状態でHDDの容量一杯に近い録画を行うと、管理情報部分(?)にまで録画され、以後一切の操作が出来なくなってしまう。」
ということらしい。
何ヶ月かに一度初期化するしか予防策はないようだ。

声をフォルテッシモにして言いたい。
この東芝という会社は,アホかと。

免責事項ばっかりご丁寧に書かずに,こういうユーザにとって重要な情報こそインストラクションの誰が見てもわかるところに書いてくれ。
あとね,何のためにユーザー登録してるんだと。メールアドレスも個人情報も委ねてるんだから,そういう情報はちゃんとメールで全員に通知すべきだろ。

つい先日録画した「ちりとてちん総集編」,ビデオテープからデジタル化した「ダウンタウンのごっつええ感じ」その他貴重なデータが,あぼーんですよ。

物理的な故障なら(経年劣化というものは避けられないので)バックアップをとってなかった自分が悪いんだという気にもなりますが・・・しばらく東芝製品は買う気にならんな。

この記事へのコメント

  • つかさ

    他人事ではないので・・・
    ご愁傷様でした。

    実は、あたいも東芝ユーザー。
    悪名高き(?)RD-XS41。
    こちらはDVDドライブがxxxでした。

    HDDは、
    満杯になるまで削除しない(or最後のタイトルから消す)+満杯になったら最初のタイトルから半分程度消す
    という使い方をしているせいか?、まだ問題が生じたことはありません。

    で、poptripさんはどのような機種をお使いで???

    (初めて、「タイトル」かきこしたな・・・)
    2008年05月09日 23:39
  • poptrip

    機能的には
    大変満足していた機種なので残念です。
    RD-XV34というちょっと古い機種でございます。新しい機種はなにか対策が施されている可能性もありますね。
    せっかくLANでつないでパソコンでタイトルつけたりして楽になったと喜んでたところだったのに・・クスン。

    大切なデータはバックアップとるべきですね。電子データってこういうのがあるからキライです。やっぱりアナログが一番だ(場所とるけど)
    2008年05月10日 00:02
  • nippar

    頭の後ろ(後頭部)が
    ゾゾ~っと寒くなった感じです(゜ロ゜) ヒョオォォ!大事なデータがどうにも出来なくなるなんて、、、。
    でも、そんなに簡単に「アホか」って使っちゃ駄目ですけど(^^ゞ以前の東芝問題「そういうのをクレーマーっちゅうんですよ」ってのを思い出しました~。
    もう、東芝もビクターもやばいですよね・・・。(日立もか?)
    ちなみに私はビクターユーザーです^_^;

    編集したものを新しいディスクにいれていってそのディスクはもう編集も削除もしない。という事にすればいいのかしら??私はパソコンではなく、レコーダー内で編集削除をしているので、もしかしたらそれも同じ事で何度も繰り返すと駄目になっちゃうのかしら・・・。
    2008年05月10日 06:21
  • 福麺

    Unknown
    HDDの物理エラーは宿命ですけど、これは
    ファームウェアの未熟さが原因ですから
    困った話ですね。

    仕事柄、PCのHDDならサルベージできますが
    これは難しそう、、、

    もし、サルベージ試してみるなら声かけてください
    ただ、HDD自体がご臨終するかもしれませんが・・
    (多分 高い確率でご臨終かな)
    2008年05月10日 11:45
  • poptrip

    まあ本当に大事なものは
    >nipparさん

    DVDに焼いてあったので・・ただこの怒りはなかなかおさまりませんよ。
    たぶん東芝特有の問題と思われますのでビクターは大丈夫じゃなかろうかと(無責任な発言です)。
    DVDだって耐用年数ははっきりしてないし,いちばん信頼できるのはビデオテープじゃなかろうかと真剣に思う今日このごろ。
    2008年05月10日 13:00
  • poptrip

    ありがとうございます。
    >福麺さま

    お心遣いありがとうございます。
    ネットでかなり調べましたが復活するのは不可能と判断しましたので,もうすでにディスクは初期化済みです(泣)。
    2008年05月10日 13:06
  • とまとん

    わ・・・私も
    poptripさんご愁傷様です。
    データを失う程胃が痛いものはありませんよね。

    実は私もRD-XV34保持者です・・・。
    poptripさんの記事を読んで背筋に寒いものを
    感じました。

    「タイトルの不要部分削除の編集を繰り返し
    行なっていると」と書かれていましたが、
    これってチャプター分割をして削除することですか?
    もしそうなら、私は幸か不幸かいまだにチャプター
    分割&削除をうまく扱えず、実行したことがない
    のですが、タイトルを丸ごと削除するのもだめなら
    日常茶飯事でやっているので確実に地獄への
    カウントダウンははじまっています・・・。
    これを機会に大事なデータはディスクに入れます。

    やっぱり安いものには理由があるんですね。
    RD-XV34は特価でかなり安く買いました。
    2008年05月11日 01:35
  • poptrip

    おおっ
    まったく同じ機種ですか。僕もヤマダ電機で特価でかなり安くかった口です(笑)。

    >チャプター分割して削除することですか?

    たぶんそうだと思います。ぼくなんかCMカットしたりいろいろやってましたね。確かに。

    ただ,HDの容量が残りわずかになると不安定になるようなカキコミも見た気がするので早急にバックアップを取ることをオススメします。

    とにかく何の前触れもなくすべて消えちゃうってのがひどすぎます。フツーはPre-alarmくらい出すだろって。
    2008年05月11日 01:45

この記事へのトラックバック