エヴリバディズ・ゴット・サムシング・トゥ・ハイド・エクセプト・ミー・アンド・マイ・モンキー

僕が学生の頃,森高って実は男なんじゃ・・ってとんでもない噂がありました。

森高.jpg

Everybody's Got Something To Hide Except Me And My Monkey
「僕と僕の猿以外はみんな秘密を持っている」

たぶん僕の知ってる曲のの中では一番長いタイトル(ジャズなんかだともっと長い曲名ありそうですけどね)がこの曲。

gooブログでちゃんとこんな長いタイトルが表示されるのか試してみただけです・・・

久しぶりに森高千里のこの曲を聞いてみた。
ビートルズのホワイトアルバムに収められたジョンによる曲のほぼ完コピ。


ちなみに僕が学生のとき,学園祭に森高がきました。料金が高かった(といっても3,000円くらいだったような記憶がある)ので見にいきませんでしたけどね・・無料の嘉門達夫を見てました(笑)。

僕は直訳ロックで一世を風靡した「王様」のライブも見た事があるのですが,ああいう系統の人たちってライブでは音源としては発売できないような曲をやってくれるからオモロイ。

以前ブログでネタにした「波平さんが舟に乗ってサザエができた~♪」って歌も嘉門達夫の歌だったような・・・・

この記事へのコメント

  • nippar

    一男一女
    ちゃんと子供も産んでいるので疑いは完全に晴れていることと思います(^^♪

    にしても長い題ですね。
    そして、これをそのまま言っても、通じるのだろうか・・なぁ~んて思いました。

    発音、うまくなりたいです^_^;←うまくなって、どうこうと言うわけでもないんですけどね。
    2008年09月04日 22:50
  • poptrip

    森高のあの足は
    男の足だ!女性は医学的にあんな足にはならない!なんてもっともらしい理由付けもありつつの噂だったんですけどね。

    ワタシも発音うまくなりたいですが,もう半分あきらめてます。だいたい外人としゃべる時間なんて年平均にしたらきっと30分くらいですからね(笑)

    自己啓発という意味では英語の勉強はもっともっとやってみたいと思っています。
    2008年09月06日 00:50

この記事へのトラックバック