神戸元町あたり

本日よりしばらくは神戸特集となります。
あしからず。


神戸元町の洋食や 双平 (SO-HEY)

中華街の路地裏にひっそりとある小さなお店。カウンターとテーブルが2つほどのこじんまりとしたお店です。
ここにはドビーライスという名物料理(ライスの上にとんかつやビフカツ、エビカツなどを乗せ、デミグラスソースをかけたもの)があるのですがあまりデミグラが得意じゃあないので(ハヤシライスはダイキライです),普通にミックス定食(メンチカツ2,エビフライ1)を注文。

元町1.jpg

デミグラ系のソースがかかっておりますが,おいしくいただけました。
ジューシーなメンチカツに,ぷりぷりのエビフライ。
一緒についてくる味噌汁はイマイチだったんですけど,これで850円なら満足。
コーヒーなども追加で注文してごちそうさま。

元町2.jpg

アットホームでよいお店でした。
どうでもいい情報ですが高橋ジョージのサインが飾ってありました。

食い終わった後,中華街(南京町)をぶらぶら。
横浜中華街より小さいですが長崎中華街よりは大きいって感じでしょうか。
平日だったからか,雨がふっていたからか,不況のあおりか人はまばら。

元町3.jpg

元町4.jpg

以前来たときは大行列だった豚まんの有名店もこの日はガラガラ。
ということで一応食ってみた。

元町5.jpg

老祥記です。
1個90円で3個から注文できる。
とりたてて豚まん好きというわけでもないし,メシ食ったばっかりだからも3個のみテイクアウト。目の前の公園みたいなところに座って食べます(店内での飲食も可能です)。まあ女性ばっかりの中に,おっさんが1人で食うのは,なかなか「てれてZIN ZIN」状態なわけですが,もう慣れてますから。

元町6.jpg

小さいのでなんとか腹におさまりました。

元町7.jpg

うーむ。
ジューシーでなかなかおいしくいただけましたが行列してまで食うかといわれたら・・否。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック