MacとWindowsのプリンタ共有

ついにプリンタがあぼーん。

このプリンタ(Canon MP770)は,2004年の12月にiMac G5と同時購入したもので,iMac G5のほうは一昨年12月にご臨終となったわけですが,Canonのインクジェットプリンタのほうもついにお釈迦に。
4年とちょっとですか。家庭用のプリンタは業務用と比べたら作りがちゃちですし,かなりハードに使っていたので仕方ないのかも。

ということでプリンタ購入。
Canon MP980というやつを「カメラのキタムラ」にて。
ヤマダ電機よりもずいぶんと安いんだもの。はじめて気付いたんだけど,インクだってヤマダ電機より安いじゃないか(Amazonよりは高いけどね)。デジカメもキタムラのほうが安い事が多いので要チェックです。

わが家では,MacとWindowsを一台ずつ別々の部屋で使用しているため,LAN機能のあるプリンタが欲しくてこの機種にしました。家庭用のプリンタではLAN機能のあるものって選択肢が殆どないんですよね。

ヨコガワ4.jpg

僕はデジカメはCanon否定派(あくまでもコンデジの場合)なのですがインクジェットプリンタに関してはCanon信者(EPSON否定派)なのです。全く逆の考えの方(カメラはCanon,プリンタはEPSON)もいらっしゃるのでこの辺はもう単純に好みの問題だと思いますがね。


以前のプリンタはLAN非対応だったのでMacとWindowsでプリンタを共有するにはかなり面倒な設定が必要でした。
でもLAN対応のこの機種はさすがに設定は楽チン。マニュアルどおりにやればMacもWinもあっという間に設定完了。
1台目の設定時は,いったんUSB接続しなきゃいけないってのがかなり間抜けなんですけどね・・・プリンタに繋いだUSBケーブルが届く距離までパソコンを持っていかなきゃいけない(爆)

プリンタ2.jpg

ケーブルがごちゃごちゃになってしまうのは有線の宿命。むかしのオーディオセットも裏面はもうカオス状態でしたからね・・・
無線LANにすれば・・・っていうツッコミはなしでお願いします。無線LANの知識って僕はまったく持ち合わせていないんです(泣)。無線LANでMacとWinの共有なんて頭が痛くなりそうで・・


とりあえずこのプリンタ,5年はもってほしい。
保障期間を過ぎても,なるべく純正インクを使うからね・・・
つうかインクで儲けすぎなんだよなあ,プリンタメーカって。この機種では従来と比べてインクタンクが恐ろしく小さくなっちゃってる。消費者から見たらイニシャルコストは抑えられるけど,ランニングコストがかかっちゃうっていう・・携帯電話と同じ発想なんでしょうね。


蛇足ですが,またまた表記方法の話。
わたしは「プリンタ」と表記してますが,CanonおよびEPSONのサイトでは「プリンター」となっています(ただしサイト内のページによっては「プリンタ」となっていて統一されていません)。JIS規格では「3音以上の言葉であれば長音符号を省く」と決められており(もともと機械学会で決められたものだと記憶しています),JISに従えば「プリンタ」とするのが正ではないかと思いますが,どうなんでしょうね。
コンピューターはコンピュータ,スキャナーはスキャナと表記するのがJIS規格なんです。まあだから何だって話なんですけどね。
JISってのは,あくまでも工業製品に関する規格なんで「ハンバーガー」を「ハンバーガ」ってしちゃうのは誤りなので・・・一応(そんな人いないと思うけど)

この記事へのコメント

  • nem

    プリンタってもっと頑丈なイメージがあったのですが
    まあそれはそれとして。

    JIS規格の用語表記の話は聞いた事があります。

    それこそ制定当時の活字印刷の都合から文字は少ない方が良かったとか、当時マイコンやらPCのメモリが小さいから文字数は出来るだけ減らしたかったとか・・・。

    実際どの話が本当かは定かでないんですけど。
    2009年02月23日 02:06
  • まっくろ

    呼ばれたような・・・
    何か呼ばれた気がするんですが、気のせいでしょうか。

    それはともかく、インクジェットプリンターの時限爆弾が発動したのでしょうか?
    ホントの故障なら仕方ないですが、時限爆弾だけはエンドユーザーで廃インクの処理ができる設計にすべきだと、常々思います。

    3文字以上のカタカナ表記に関しては・・・
    先日うちの部のおとなりのチームが、「○ワー○ンター購入」の案件で、常務会資料に「○ンター」と「○ンタ」を混在させて、部長が「どっちが正解だーーー」って激怒して(笑)
    僕のところに助けを求めてきたんで、「どっちの正解!」って教えてあげました。

    あとで、何でどっちも正解なのかエビ付けて提出しておきましたけど、この問題は自分の身を守るために、ちゃんと知っておかないとダメですね。

    3文字以上の場合は長音記号を付けないというのが JIS に規定されているのは、そのとおりだけど、あくまでも JIS の規格集を作成するための基準。

    内閣府の告示の、外来語の書き方では 語末が-er, -or, -arの場合は、長音記号を付けることになってます。
    2009年02月23日 07:07
  • poptrip

    nemさん
    確かに昔のものは(プリンタに限らず)頑丈でしたね。

    JISにはそういうバックグラウンドもあったのかもしれませんね。その話しは僕ははじめて聞きましたが。勉強になります・・
    2009年02月23日 07:26
  • poptrip

    まっくろさん
    デジカメがCanon派でプリンタはEPSON派ってのはまさにアナタをイメージして書いたものです。・・・が長音表記のほうに食いついてくるとは全くの想定外でした(笑)。

    明快な説明,ありがとうございます。内閣府云々というのは僕は知りませんでした。
    まあ「○ンター」と「○ンタ」を混在した資料を作るってのもどうかと思うのですがね・・

    まっくろさんが僕の近くにいたら無線LANのことも聞きまくるんですけど・・・そろそろこっちに来ませんか?
    2009年02月23日 07:36
  • poptrip

    追記(まっくろさま)
    某巨大掲示板に,Canonのプリンタに関してサービスモードへの入り方がさらされてました・・・流石に廃インクリセット方法までは書かれてませんでしたがね。インク吸収体も購入はムリのようだし。

    ぼくもエンドユーザーで廃インクの処理ができる設計にすべきと思ってます(みんなそう思ってますよね,きっと)。
    2009年02月23日 07:46
  • プリンターは
    おろか、PCすら持ってない僕にコメントする資格があるのかわかりませんが、僕もCanonは嫌いです。
    それはCanonの営業車の荒っぽいDQN運転に腹立つからw
    白い軽ボンバンに赤字のロゴで、似たような意匠のRICOHという車も同類で嫌い。
    この2つは白昼の市街地では要注意!
    よってこの2社に対して一人不買運動を展開しています。
    2009年02月23日 11:45
  • poptrip

    ご立腹ですね
    僕は,平日に街中をクルマで走るということがまずないのでそういうのを見た事がないので,なんとも申し上げられませんが・・・そういうのは個人の問題のような気もしますがどうなんでしょう。とあいまいなコメントしかできないことをご了承ください。

    まあ,僕もマナーの悪いクルマには相当頭にくるタイプなので見かけたら一人不買運動しちゃうかもね(笑)。
    2009年02月23日 23:06
  • ガッツ

    ネットワークとかプリンターメーカーとか
    無線LANの設定って意外と難しいですよね。
    初めてPC使う人に「無線LANならスッキリ」って売ってる販売店とかみると「ある意味凄い乱暴やな」って感じます。
    これまでに知人の「初めてのPC」に何度も立ち会い(協力)しましたが、この無線LAN設定で大抵は「そのままで使えんやろが!こんな設定初心者が意味判る筈ねぇやろっ!」ってキレてます。

    とはいえ、poptripさんのPC知識であればできると思いますよ。基本Win環境メインで設定すればあとはMac側がWinに合わせる事は簡単です。OS_10になってからかなりWinとの共存を意識していますからね。iMacにも無線LAN子機機能が内蔵されてるんじゃなかったでしたっけ?

    あと、私の会社はXEROX正規代理店契約しています。XEROXのロゴは車に無いけど。
    XEROX社員の車は当然赤いロゴマークがあるワケで、彼らは運転マナーについて会社からかなり厳しく指導されていますよ。ライバルのRicohもそうらしいって聞きましたが、それぞれの社員さんまで浸透していないのかもしれませんねー。
    2009年02月24日 16:25
  • poptrip

    そうか,
    Macのことはあなたのようなプロに聞けばなんでも解決するんですね。ご指導ご鞭撻の程よろしくおねがいします

    iMacにLAN子機機能?知らんなあ。だってMacの取説って読んだことないんだもの(笑)。取説なくても使えるってのがMacのいいところなんですけどね。Macは新しい機種を買うたびにどんどん取説が薄っぺらくなっていってる。Windowsなんて見るのもうんざりするくらい分厚い説明書・・

    XEROXといえば,ぼくの職場には,なぜか米国ゼロックス(旧テクトロ)のソリッドインクプリンタが一台あり,故障したときに非常に苦労したことがあります。同機種は全国でも数十台しかなく,サービスマンの方も「この機種ははじめてみました・・・」って。現場では修理ができず工場修理となり,数週間掛かりました(泣)
    2009年02月24日 20:48

この記事へのトラックバック