箱根の風景#1

大涌谷へ。

箱根1.jpg


視界数メートルのなか,ロープウェイに乗ってるとちょっぴり怖い。

箱根2.jpg

まあこの天候では富士山が見えないことは分かっていたが・・
富士山どころか周りが何にも見えねえじゃねえか!
と独り言をいいたくなる。
ほんとは,絶景のはずだったんだから。そんでもって天気がよければ芦ノ湖までぶらぶら歩きながら降りて行こうかとも考えてたんだけど・・・ムリ。

箱根3.jpg
ガスの中にねこさまがいました

ここは外国人(いろんな国の人がいるんだけど特に韓国人と中国人)が多すぎ。たぶんバスツアーで大量にやって来るんでしょうな。
日本人が少ないから異国の観光地に来たような気分になります。

オレの近くにいた学生たちが話していた言葉を借りると
「ここって完全に日本人がアウェイじゃん」

セイガクさん(←死語),うまいこと言った。

土産物屋の売り子さんまで
「イラッシャイマセー,ドウゾー」
ってカタコトだったのには苦笑。

大涌谷には名物黒たまご(地熱を利用して作られたゆで卵で、硫黄と鉄成分により殻が真っ黒なもの。1つ食べると7年寿命が延びるとのこと。ただ中身は普通のゆでたまごらしい)というものがあるのですが・・
「5個500円,バラ売りはしません!
とのこと。この強気な態度がどうも気に入らない。
だいたい1人で5個も食えねえし。一週間くらいもつんならお土産として持って帰るという手もあるんだけど,いかんせん賞味期限は翌日まで。
ほとんどの人が食ってるけど・・・パスしとこう。

ここで食ったこのラーメンに入ってたゆで卵は黒たまごなのだと信じたい。

箱根4.jpg
黒ラーメン (800円)

麺が黒いんです。
食ってみたところ,
予想通りというかなんて言うか

残念な結果に終わった

わけで。

こうしていろんなことに不完全燃焼のまま下界へ向かった。
下りのロープウェイでも芦ノ湖なんてもちろん見えず・・

いつか,リベンジしたい。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック