怖すぎ

子どもの頃から本を読むのは好きでした(マンガはもっと好きだったけど)。

当時夢中になって読んでいた本は

「シートン動物記」
「ファーブル昆虫記」
「少年探偵 江戸川乱歩全集」
「怪盗ルパン全集」


こんな感じだったと思う。

先日,子どもを連れて図書館へ行ったとき児童書コーナーを何気なく物色していたら懐かしい江戸川乱歩のシリーズがあったので借りてみました。

IMG_1078.jpg

ひとこと言ってもいいかな。

カバー絵が怖すぎなんですけど・・・

このシリーズ,みんな同じ方が絵を描いているのでみんなこのド迫力です(笑)。当時からこの絵は変わっておらず,この絵も楽しみながら1時間ほどで読み終えました。
さすがに今読むと,内容も古臭く大人が読むには内容も少し幼稚だったり設定などにもツッコミどころ満載なのですが,児童書としてはきっとよくできた内容なのでしょう。


過去にも何度か書いてますが児童書コーナーは侮れません。

【過去記事】
伝記 世界の作曲家 ジョン・レノン
未来予想図



とここまで書いた後,続きが読みたくなってまた図書館へ。
こんなの借りちゃいました。

IMG_1090.jpg

やっぱ怖え・・・・恐いよ,この絵。

この記事へのコメント

  • uchidaholic

    最後の2枚、被写体深度なしがよしと思いますが・・。

    しかし鉄人Q、怖すぎですね。日本アニメ?劇画?の礎なんでしょうね。
    2009年05月25日 21:50
  • poptrip

    >被写体深度なしがよしと思いますが

    まったくそのとおり。
    設定を間違えちゃったのです。
    まあこれもアジがあっていいじゃない,と自分を無理やり納得させちゃうのがヘボ写真しか撮れない男のイイワケ。
    デジイチって難しいっすよね。

    しかしキミのブログからリンク貼られるとすんげえたくさん人が来るねえ。昨日今日とアクセス数が急増してびっくりしちゃいました。
    2009年05月25日 22:11
  • 凛花

    昭和の香りが(^▽^;)
    この挿絵、懐かしいですね、子供心にとても怖かったのを
    思い出しましたが、今でも十分怖いです、この怖さ、リアル・・・。
    昨日(日曜日)、三国の昭和博物館に行ってきました(^-^)
    写真と同じ光景が広がっていて 爆笑してしまいました。
    ありがとうございました、楽しかったです♪
    2009年05月26日 01:40
  • ゆり

    こんなに怖い絵でしたっけ?
    私の小学校の図書室にある物は、色あせてこんなに鮮明ではなかったんでしょうね。
    それにしても一枚目の背後、右の人も怖いけれど、左の人も十分変ですね。
    2009年05月26日 10:02
  • poptrip

    >凛花さん

    今見るほうがあの絵,恐かったりして。
    最近,ああいうタッチの絵ってないですからね。
    三国には他にもおもしろそうなところがたくさんあるので,昭和倉庫館にもまた行ってみたいですねえ。東尋坊タワーも(笑)
    2009年05月26日 20:57
  • poptrip

    >ゆりさん

    たしかに左の人のほうも恐いです。
    ていうか,正義であるはずの少年探偵小林君すら悪人に見えてしまう(2枚目の写真)この絵の迫力はやっぱりすごいと思います。

    僕はたときどき,こういう何も考えずにすらすらと読める本を手にとってしまいます・・
    2009年05月26日 21:01
  • nabe

    このシリーズ、私も小学生の時、図書室から借りて良く読みましたよ。
    この他にもシャーロック・ホームズシリーズもありましたよね?

    未だに現役で読まれていることにビックリです!
    今週末あたり、私も久しぶりに地元の図書館に出かけてきます!(笑)
    2009年05月28日 08:01
  • poptrip

    ホームズもあったし読んでいたんと思いますが,なぜか記憶に残ってないんですよね。
    なんでやろ。
    今週末は是非,独特の挿絵を楽しんでいただきたいと思います(笑)

    2009年05月29日 01:06

この記事へのトラックバック