カプリス(坂井市)

丸岡あたり,8号線沿いにあるお店です。

以前,鯖江のカプリというちょっと怪しいお店を紹介した事があるのですが,よく似た名前のこのお店「カプリス」もなんとなく入りにくい雰囲気を醸し出しております。昔からあるし,駐車場も広いし,気になる店だけどなんとなく入りにくいお店。ウララをはじめとするメディアにはほとんど採り上げられる事がなさそうなお店。
こういうお店ってときどきあります。

ただ,長く営業しているということはやはり固定客がちゃんといるということですから実はしっかりしたお店なんじゃないかということにもなります。

ちょっとアドベンチャー気分で入っちゃいました。

適度に雑誌や漫画が置いてあります。
メニューはかなり豊富。
喫茶店風の洋食屋さんといった感じでしょうか。



香ばしいメニューがいくつか見つかりました。

例えば

和風焼きスパゲティー
焼きカツ
焼きカツライス
カツスパゲティー


今回は焼きカツライス(味噌汁付き1,050円)をチョイス。

IMG_1700.jpg

うーむ。
カレーのようなデミグラのようなウスターソースのような(敦賀の「ゆのくに」のトンチャンを思い出しました・・まああれはウスターソースの味が9割を占めているのだがww)不思議なソースがかかっております。カツにはどっぷりとソースにかかっちゃってるのでどんなのが焼きカツというのかはよく検証できませんでした。

お味のほうは,まあフツーでしょうか。
ただ,他のお店では食べれないなかなかのB級グルメ具合に満足感を覚えつつ,店を後にしたのでした。

P1020822.jpg

こういうお店って,他では食えないB級オリジナルメニューがあったりするのであなどれません。

そういえば坂井市には「塩カツ丼」なんていうものが食える店もあったなあ・・・

この記事へのコメント

  • nem

    カプリスなんていい名前ですね。

    フランス語で気まぐれ、とか気分屋ぐらいの意味だったはず。
    2009年08月02日 23:11
  • poptrip


    nemさんってほんとにいろんなこと知ってますね。

    あの雰囲気からはそんなエスプリの効いた店名だとは
    想像もつきませんでした(笑)。
    2009年08月03日 06:47

この記事へのトラックバック