佐野蕎麦(鯖江市)

大晦日ということで,そばの話でも。

先日,たつやさんとランチに行ってきました。

そばが食いたい気分だったので,鯖江の「佐野蕎麦」へ。
2年振りくらいでしょうかここに来るのは。

P1060269.jpg
しおそば 500円

P1060270.jpg
ぶっかけ しぼりおろししょうゆ 700円

以前来たときは,「おろしそば」「しおそば」「もりそば」「みそば」というメニュー構成だったと思うのですが,いろんなメニューが増えてました。以前はおろしそばもぶっかけはなかったような・・・
なかなかチャレンジングなお店です。

P1060271.jpg

純粋にそばやさんのことを文章に書くってのはとても難しいです・・・他のサイトなんかを見てると,特にそばやさんの記事ってのは,すごく気品ある高尚な単語をセレクトした洗練された文学的なものが多いんですよね(そばというもの自体,嗜好性が高いということもあるんでしょうが・・・)。
ほんの少しだけ頭を使ってみたんですがああいう文章は僕には書けないという結論がすぐに出ました(笑)
まあ何も考えずに食ってるからってのもあるんですけどね。




で,


困ったときのYouTube(爆)


森田一義による民族音楽(笑)の名曲「そばや」をお楽しみください。




いちおうそばを食った感想も少しだけ(笑)僕なりに書いておきましょうか。

十割そばということもあるのでしょうが,
そばは穀物なんだということを体感できるおそば。
塩をつけるというスタイルもそうだし,ぶっかけのダシも控えめです。
塩そばは,ぼくにとっては斬新でおいしかった。
純粋にそばの香りや風味を楽しみたいという方には特におすすめかな。



ちなみに,うちの年越しそばはもちろん「おろしそば」です。


最後に,

今年もワタシの拙いブログにおつき合いいただきありがとうございました。皆様,よいお年を。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック