2010年07月26日

おろしそばもカレーも食べたくなったので

おろしそばが食いたい。
でもカレーも食いたい。

そんなときありますよね。
たまにおろしそばもカレーも食べれるお店がありますが,そういった場合,どちらも激ウマということはまずあり得ない。
だから,フツーなら二者択一。
どちらかを泣く泣くあきらめるのですが・・

この日はおいしいおろしそばとカレーを。

まずは「きょうや」でおろしそば

IMG_8584.jpg
おろしそば(しぼり)(600円)

うめえ。
このそばはうまいよ,マジで。
大根はなかなかの辛さです。

食べ終えるとすぐに店を出て近くのココイチへ。

IMG_8587.jpg
イカカレーハーフ(1辛)(430円+1辛20円)

このハーフってやつは通常300gのライスが150gになってるもので(トッピングの量もハーフと思われる),なぜかソフトドリンクまで付いてくる。

店を二軒巡ってるのでちょっと時間差があるのですが,おろしそばとカレーのセットメニュー(食後のドリンク付き)を1,050円で食った気分。量的にもちょうどいい加減。

なかなかの満足度です。

「きょうや」と「ココイチ」が隣同士だったらいいのにな。

P1120069.jpgP1120070.jpg

隣どおしあなたとあたしさくらんぼ〜♪


おそばと言えば,福井市下馬あたりの「御清水庵遊福」が諸事情により閉店したそうです。ついでに言うと三国のらーめん屋「味の時計台」も閉店しております・・・
posted by poptrip at 20:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ココイチにハーフが有るのは知りませんでした、勉強不足でした(‥;)

ハ−フでも、『ルー多め』は可能なのかしら???

今度は、きょうや→ココイチ(ハーフ)コースを、ご一緒しませう(^^)
Posted by つかさ at 2010年07月26日 21:11
> そんなときありますよね。
えっと・・・

ないです
Posted by Herr Katze at 2010年07月27日 00:41
「きょうや」さんのお蕎麦が食べたくなりましたよ。

ここのはホント美味しいですよね。

毎日暑いと、お蕎麦しか考えられなくて、ご飯ものだとカレーしか思い浮かびません。

Posted by LET at 2010年07月27日 18:32
>つかささま

ハーフカレーでもルー多めも可能と思われますが,
このハーフカレーはデフォルトでルーが多めなのです!

あの辺りだと

きょうや→ココイチ→ユトリ珈琲

これが理想のコースです(笑)
Posted by poptrip at 2010年07月27日 19:55
>Herr Katzeさん

えっ!!
ない?

安易に同意を求めてはいけないと
勉強になりました(笑)

いやあ,でも
おろしそばもカレーも食いたくならんかなあ・・
食いたくなるやろ?

ってしつこいなオレも。
Posted by poptrip at 2010年07月27日 19:57
>LETさん

ほんとに
「きょうや」のそばはここ最近食べた中では
いちばんおいしかったです。

そばとカレーしか思いつかないあなた。
ぜひこのモデルコースをお試しください。
Posted by poptrip at 2010年07月27日 19:58
きょうや近くにココイチなんてあったっけ??って思ったら、
きょうやは移転していたんですね。しらなんだぁ〜。

カレーうどんがあるんだから、カレー蕎麦があっても(^▽^) ?
Posted by nippar at 2010年07月28日 13:07
>nipparさん

2〜3年前かなあ,花堂あたりからこっちに
移ってきたのは。

カレーそばがあるお店もたまにありますよね。
ただ温かい蕎麦はあまり好きじゃないので
カレーそばは食ったことがありませんです,ハイ。

カレーラーメンなんてのがある店もありますが
食ったことはありません。多少興味はあります。
Posted by poptrip at 2010年07月28日 18:31
御清水庵遊福ってあの出来てそう間もないあのお店ですか?

何があったのでしょう。
Posted by nem at 2010年07月29日 22:13
>nemさん

鳴り物入りでオープンしてから
1年とちょっとじゃないかな。
いったいどうしちゃったんでしょうね。
ワタシにもわかりません。
オープン後しばらくして一度いったときには
かなり盛況だったのですが。
Posted by poptrip at 2010年08月01日 17:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック