初期故障に出くわしたついてない日

久しぶりにMacの話題でも。
といってもiPod絡み。

Mac関連の雑誌だって,昔はコンピュータであるところのMacとそれに関連する内容がほとんどだったのだけれど,iPodが発売されてからはiPodに関する記事が多くなり,iPhoneが発売されるとiPhoneの記事が多くなり,iPadが発売されると・・

とこういうことなので,iPod関連の記事もMacというカテゴリにいれてもなんの差し支えも無いはずだ。


2005年に購入したFMトランスミッターが壊れました。正確には壊したという表現のほうが正しいかもしれない。
蛇足ですが,子供がおもちゃなんかを「壊れたから新しいの買って」って言ってくるときのほとんどの場合は「壊れた」ではなくて「壊した」なわけです。たいていの製品は丁寧に扱っていれば簡単には壊れないはず。もちろん経年劣化による寿命というものはありますが。


Contents.jpeg
↑いわゆるバスタブ曲線です
科学技術振興機構(JST)失敗知識データベースより転載


で,新しいFMトランスミッターを某大手電機チェーン店で購入してきました。

レジに並んでいたら,あちらのレジがすいてますからどうぞ~って案内されて(おお,この電機やさんも対応がよくなったなあ)と感心しながらちょっと離れたレジで購入。
「クレジットカードでお願いします」とクレジットカードをレジのおねえさんに渡します。
するとそのおねえさん。あまりクレジットカード決済を取り扱ったことが無いのかなんかレジの機械と格闘を始めた。
「あれ?あれ?」とか言いながら何度も処理をやり直し。いちおうわたしには「申し訳ありません。もうすこしお待ちください」などと言うのですがこの時点ですこしイラっときます。
ようやくカードを読み取る段階まで来たようで,読み取り機におねえさんがカードを通すと,「ピー!!」って音が鳴ってエラー発生。
あたりまえじゃん。カードの磁気のないほうを機械に通してるんだもの。それも何度も何度も。「あれ?あれ?」とか言いながら。
で,また最初からやり直し。今度は磁気のあるほうを機械にとおしてるんだけど,向きが反対(笑)

いちおう「すみません。もう少しお待ちください」と謝ってはくるのだけれど・・・やり方がわからないならほかの店員を呼んで聞けよ!と心の中で思いつつ,さすがに耐え切れなくなり
「クレジットカードのここに矢印が書いてあるでしょ。ちゃんと見てくださいよ」と。
いちおう伝票が出てきたんですが・・ちゃんと処理されているのかどうかも不安になるじゃないですか。

「客をレジで10分も待たせるくらいなら恥をしのんで上司を呼んでくれ」


北の国からに出演してたときの菅原文太ならきっとこう言うよ。
「サービスって何かね?」


そんでもって家に帰ってからiPodを繋いで音楽三昧だぜ!
になるはずだったんですが,シガーソケットに指しても電源が供給されない。別の車で試してみても症状は同じ。

なんてついてない日なんだベイベー。
初期故障って初めての経験です。

翌日,新品に交換してもらってようやく車の中でまともな音楽が聴けるようになったのでございます。

IMG_0033.jpg

この記事へのコメント

  • スタービーズ

    どうも!
    菅原文太だよ
    2010年10月04日 23:28
  • poptrip

    >スタービーズさん

    あーっ!!!
    あれは健じゃなくて文太だったね~
    ご指摘ありがとう。

    さっそく修正させていただきます。

    最近東京出張がないので
    なかなか会えませんね。
    一度福井に遊びに来てください(って毎年
    年賀状に書いてる気がするが)
    2010年10月04日 23:32

この記事へのトラックバック