図書館で水木しげる

「ゲゲゲの女房」を見ていたら水木しげるのマンガを読んでみたくなったんだ。

考えてみたら「ゲゲゲの鬼太郎」ってアニメはもちろん見たことがあるけれども,原作のマンガって読んだことが無いんだな。他の水木作品は言うを待たず。

ということでやってきたのはおなじみ越前市中央図書館。

図書館といっても,ちゃんとそれっぽいマンガが所蔵されているのだ。
「ぽい」マンガってのは,手塚治虫とか藤子不二雄とか小林よしのりとかつげ義春とか萩尾望都とか・・なんとなく図書館においても苦情が来ないだろう(小林よしのりはアレだなw)的,あるいはミーハーとは対極で時代の洗礼を受けた的ラインナップ。文化・思想としてのマンガ。そんな感じか。
そこには水木しげるのマンガも含まれている。もちろん「ワンピース」とか「NARUTO」なんかは置いてありませんので。

僕はマンガも映画も意外と戦記モノが好きなので,ドラマでも出てきていた「総員玉砕せよ」「敗走記」ってやつを借りようと思ったんだけど・・調べてみたら貸出中でしかも予約がいくつもはいってる。仕方なく「墓場鬼太郎」などを借りてみた。

IMG_9700.jpg

うん。フツーだな,フツー。
時代を感じさせる作品ではある。
アングラ臭もプンプン。

IMG_9701.jpg

で結局,「総員玉砕せよ!」はAmazonで購入したのだが・・・
注文したときは通常4~8日で発送って書いてあったのに,一週間以上たってもAmazonからは音沙汰なし。
AmazonのWebサイトで確認すると通常2~4週間で発送に変わってる・・頼むよAmazonさん。
遅れるときには遅れるっていう連絡があるとうれしいよね。Amazonからメールが来たと思ったら宣伝メールばっかりなんだもん(笑)
納期ってのは仕事上一番重要なことだと僕は思います。

この記事へのコメント

  • mika

    水木さんの本、私も何冊か図書館で借りました。
    「コミック昭和史」がなかなかにオススメですよ。
    戦争の説明部分が重たいですが水木さんの人生とリンクして書かれているのでほぼ自伝に近いです。
    ちっちゃい頃の話が好きです。やっぱ大成する人って、ちっさい頃から変なんだなと思いました。自分の子供だったら大変だろうなぁ・・・。でも他人事だと面白いw
    まあお父様もそうとうな方なので、ドラマ見てるとお母様がキッツイ人に見えますがあの家族の中で一番の常識人じゃなかろうかと思います。

    作品全般としては、やっぱあの時代のマンガは独特ですね。そしてさらに水木さんは独特だなーと。よくあんなに人気漫画家になったな・・とちょっと思ったり。一般受け・・しにくそうですよねぇ・・?
    2010年08月31日 00:56
  • くりおね

    はじめまして。
    いつも楽しく拝見させていただいています。

    amazonさんからの納期遅延は僕も何度か経験したことあります(涙)

    慣れ。。って怖いもので、いまでは「またか~(笑)」的な感じになってます。
    アメリカ的時間間隔だと思って、あまり気にしなくなりました(苦笑)
    2010年08月31日 02:27
  • poptrip

    >mikaさん

    しかし,mikaさんってほんとにいろんな本を
    読んでますよね。
    水木しげるの他の本も読んでみたくなりました。

    あのマンガは独特ですよね,確かに。
    正直・・・あんまり面白いとは思わなかったのだけど・・
    アニメの力ってのはすごいですね~
    2010年08月31日 18:20
  • poptrip

    >くりおねさん

    はじめまして。
    コメント有り難うございます。

    今日になってamazonからお詫びのメールが
    届きました・・・
    配送予定日は,3週間後だって(泣)

    今までは一度もこういうことがなかったので
    ちょっとびっくりがっかりしております。
    今までが運がよすぎたのかなあ・・
    2010年08月31日 18:22
  • Herr Katze

    週刊各誌で描いてたのリアルタイムで
    読んでた世代ですのでヽ(´ー`)ノ
    2010年09月01日 01:15
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    あなたは一体何歳なんだろう?
    少し興味があります(笑)

    僕が子どもの頃に読んでたジャンプやマガジンには
    水木しげるのマンガはなかったと思うんですよね~
    気づかなかっただけなのか,もっとマイナーな週刊誌に
    連載を持っていたのか・・・
    2010年09月01日 21:07
  • Herr Katze

    少年サンデーで河童の三平が連載されていたのが
    1968~1969

    悪魔くん復活 千年王国がジャンプで1970~1971で
    連載です

    それを少年時代に読めた

    そんな年齢ですよ


    ええ、いいオサーンです
    2010年09月02日 00:53
  • nippar

    水木しげるさんて独特な思想の持ち主ですけど、ピースの片方のダークな思想も似てる~なんて思いました。(水木さんに失礼かなww)
    2010年09月02日 09:51
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    なるほど~
    1970年前後といったらちょうと僕が生まれた頃ですから
    僕より一回りは上ですね。

    しかし水木しげるのマンガが
    ジャンプやサンデーに掲載されてたとは
    知りませんでした。
    2010年09月02日 18:00
  • poptrip

    >nipparさん

    ん。

    ちょっと行間が
    読み取れないんでけど(スンマソン)
    2010年09月02日 18:01

この記事へのトラックバック