餃子の王将を愛する男たち

最近知り合いになった取引先の男性。
鯖江に住んでるってことで意気投合したわけです。

で,その彼と居酒屋で飲んでいたらその居酒屋のひとくち餃子ばっかり食ってる。
餃子好きなんですかって聞いたら

「うん。でもやっぱり餃子の王将の餃子が一番だね。」

と僕を喜ばせるようなヒトコト。

ここから王将を愛する二人の男たちの王将談義が始まった。

オレ「やっぱ餃子二人前は食いますよね。」
カレ「オレは餃子四人前食うよ。」
オレ「マジっすか。三人前が限界ですよ。チャーハンと餃子二人前が定番です。」
カレ「いや,チャーハンは邪道。やっぱライスと餃子が王道だよ。」


ブログの都合上,標準語の会話表現をさせていただいておりますが実際の会話はもちろんバリバリの福井弁でした。

カレ「しかし最近の王将はきれい過ぎてダメだな。鯖江店なんて行く気がしないよ。」
オレ「僕は鯖江店けっこう好きですけどね。」
カレ「やっぱ床がギラギラヌルヌルで薄暗い照明の店じゃないと。」
オレ「じゃあ武生とか種池なんかに行ってるんじゃないですか?」
カレ「えっ。分かる?敦賀もよかったけどね,松原定食とか。」
オレ「敦賀ってジャージ姿の客が多かったですよね」
カレ「うん。でもそこがまた王将のいいところなんだよ。」


まあ私も一時期,このブログ上で王将の床がヌルヌルヌルヌルヌルヌ~ルというネタを何度も書かせていただき,「キレイで床がヌルヌルじゃない王将なんて王将じゃない!」なんてトンガってた(笑)んですが最近はキレイな王将のほうが好きになってきたんですよ。やっぱ人間汚いところよりキレイなところのほうが好きに決まってますもん。


オレ「一度オードブルを30,000円くらい注文してとりに行ったことがあるんだけどVIP扱いでしたよ。クルマまで運んでくれましたからね~」
カレ「持ち帰りのときに王将の紙袋がいい味だしてるんだよね~」
オレ「いやあ。それは知りません」
カレ「いや,あの紙袋はすごいんだよ」
オレ「そんなことより餃子を持ち帰るとクルマの中の臭さは尋常じゃないでしょ。」
カレ「そうだねえ。でもあの紙袋はすごいんだよ」


アンタはどんだけ王将の紙袋をプッシュするんだと思いつつ,ちょっとだけ王将の紙袋というものが気になったワタシ。
まあ王将が大好きという基本ベクトルは同じといっても微妙に位相角がずれている感も否めないのですが,王将というテーマでとりとめのない話はまだまだ続いたのでした。





後日,訪れた餃子の王将で「ライスと餃子四人前」を注文してみようかと悩んだのだが,やっぱムリ。

結局いつものやつ(チャーハンと餃子2人前)。

IMG_9749.jpg

IMG_9750.jpg

ここ餃子の王将丸岡店も明るくキレイな店舗で床のヌルヌル度は低い。
彼がこの店を訪れることはないだろう。

この記事へのコメント

  • Herr Katze

    普段は昼飯、会社と自宅が近いので食いに帰ってるんですが
    今日は外食でした

    この記事読んでたからか、なんか無性に王将の餃子
    食いたくなって、頼んでしまいました
    餃子2人前と炒飯!





    失敗・・・_| ̄|○
    多いわアレ
    油っこいし

    やっぱ王将の餃子3切れくらいかなおいしく
    食べられるのは

    ビールなら油流せていいのかなぁ


    しかし王将1年ぶりくらいかなぁ
    最初5年ぶりくらいかと思ったけど、そういえば
    鯖江店できてから何度か行ってみてる気が・・・
    2010年09月16日 01:01
  • nem

    メニューはヤングセット一択ですが、勿論餃子は好きです。
    ちなみに大阪王将ではライスに餃子二人前のお得なセットがあったはず。
    久しぶりに食べに行こうかな。ヤングセットにエビチリ。

    …またこんな時間に食べ物の記事を(ry
    2010年09月16日 03:19
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    そうか~ダメでしたか~
    なんか申し訳ないことをした気分。

    王将の餃子3個ってのは僕には
    全く物足りないですなあ・・
    2010年09月16日 22:19
  • poptrip

    >nemさん

    最近の王将には
    ヤングセットがない店が多いんですよね~

    だからここ数年ヤングセットを食べてない気がします。
    ていうかヤングセットにエビチリは流石にキツイような。

    大阪王将はなんか行く気がしないんですよね~
    理由はよくわからんけど。
    決して悪い店じゃないんだけど。
    2010年09月16日 22:22

この記事へのトラックバック