吉兵衛鹿島店

石川県の市町村構成がいまだによくわからないのですが,調べて見るとこのお店の所在地は鹿島郡中能登町というところのようだ。

チェーン店なのかどうかもよくわからないうどんやさん。
こういう店は,とにかく無難が売りといってもいいのです。
それなりのうどんとそばと丼があれば,それなりに満足しますからね~。

「にしんそば」がうまそうだったので
「にしんそば」に「ミニソースカツ丼」などを食べて見ました。

IMG_3430.jpg

このお店,そんなに高い店じゃないんですけど(からあげ定食とか焼肉定食とかが800円くらいであります),このにしんそば・・・なんと780円もするんです!!

ニシンってなんか高価なものになっちゃったんですね~

あ,ちなみに最近知ったんですが・・・新聞では動植物はカタカナで書くというルールがあるんだそうです。だからニシンも魚のことを指すのであればカタカナで,料理になっちゃうと平仮名で表記しなきゃいけないんだそうです。
ま,そんなルールどうでもいいんですけどね~
だってメイドをメードと表記するなんていう新聞のルールもどうかと思いますから(笑)

で,ソースカツ丼はやっぱりキャベツ付

IMG_3431.jpg

自分で言うのもなんですけれど・・
オレってつくづくソースカツ丼が好きだよなあ。

福井県外で食べるソースカツ丼のほとんどはキャベツがのったタイプだと思います(わたしの経験上)。まあ福井でもキャベツがのったソースカツ丼を出す店も時々みかけますから,ヨーロッパ軒のようなソースカツ丼ってのは,一般的に言うとどちらかというと本流ではないのかもしれませんね。

このお店にはなつかしいこんなやつが置いてありました

IMG_3432.jpg
占い機 Secret Ball

「不思議によく当たる!!」

だそうです(笑)

この記事へのコメント

  • nippar

    >新聞では動植物はカタカナで書くというルール

    外国=カタカナではないって事ですか??
    「にしん」って漢字で書いてあっても読めませんけどw
    義祖母は生で食べるのが好きなんだそうです(^^ゞ

    なんて可愛いソースかつ丼♪
    2011年02月21日 02:34
  • poptrip

    >nipparさん

    外国=カタカナってわけじゃないみたいですね~
    僕はニシンはじゃがいもと一緒に煮たやつを
    子供のころよく家出食べてた記憶があります。
    あれ,結構好きだったんだけどな~
    2011年02月21日 19:39

この記事へのトラックバック