そば玄

ちょっと前に行った時の記事です。

ぼくは,おろしそばが大好きなのですが,そばだけをたくさん食べたいとは思わない。
だから,そば以外の食事があるお店のほうが好きなのです。おいしいおそばやさんで天ぷらとかかきあげのあるお店はたまにあるんですが・・正直高いんですよね・・天おろしにすると1,200円とか1,400円みたいな。
だから1,000円くらいでおろしそばと丼ものなんかが食べれるお店が理想。まあ,「きょうや」でそば食ってそのまま近くの「ココイチ」でミニカレーを食ったという実績もあります(笑)から2軒はしごすりゃあいいんだけどやっぱりできれば同じ店で,そばと炭水化物が食べたい。

とある休日。ヨメが地元の行事で外出しちゃったので,夕食を子供たちと3人でとることになりまして。
ひさしぶりにそばやさんを新規開拓しよっかなあ・・できれば上記の条件にあてはまるほうがいいなあ・・

検索した結果,めでたくここに決定しました。
福井市の「そば玄」でございます。

IMG_3497.jpg

ここはアレですね。
冬にくると寒いですね。
それもそのはず。
かなり古い民家をそのまま使っているお店のようですから。
たまにはこういう風情を味わうのもいいですね(オレには似合わないってか)

IMG_3491.jpg


注文したのは,福井セットです(おろしそば+ミニソースカツ丼+漬物)

IMG_3493.jpg

これで1,000円なら満足度は高いです。
おそばはおいしかったです。大根は辛味はあまりありません。
ソースカツ丼は肉がちょっと固かったかなぁ(もちろん許容範囲内。パ軒でときどき固い肉にあたるのと同じレベルの固さ)。ソースはちょい甘め。

よいお店だと思います。






ぼくのブログはこうして外食の記録を記事にしているわけですが,ツイッターで東京の飲食店の方のこんなつぶやきがありました。

外食をして下さい。このままだとストックしている食材が腐っていきます。食品には賞味期限があります。被災地には食材がなく東京では捨てられるなんてあってはならない。節電はしても節約はしないで下さい。レストランお寿司屋さん喫茶店ナドナドいろんなお店で外食して下さい。


また,東京都の猪瀬副知事はこんなことを言っています。

レストランだってお客さんが少ない。家にいなくたって、レストランに食べにいけばいい。レストラン、ラーメン屋、定食屋の人たちは困ってしまうではないか。東京で何も起きていない時にカップラーメンを部屋に積んでおいて、お湯を入れて食べることはない。『部屋在庫』で一人鎖国をせずにもっと外食しよう。経済的に消費しないと、(さらに)悪い循環に陥ってしまう


今日,鯖江のドラッグストアに行ったらカップ麺やレトルト食品には,購入数の制限がありました。

いろいろと考えさせられます。

この記事へのコメント

  • ribahiruto

    私も単品で食べるのってあんまりないですね。
    初めて行った店でセットないと、ちょっとがっかりしますね(特にラーメン屋というか中華料理系)。

    外食の問題はなかなか難しいですね。店側の理論ではそうでしょうが、こっち側ではこの時代に外食という贅沢(少なくとも私にとっては)をたびたびすることは現実無理。酒飲みの私も自分でも驚くくらい外で飲んでいません。確かに経済回さないといけないのはわかっているんですがねぇ。
    2011年03月20日 06:44
  • poptrip

    >ribahirutoさん

    本当のそば好きってのは,単品で何枚も食べちゃう
    みたいですよね。そばの香りとか喉越しとかを楽しみながら。
    僕はそんなタイプではないのでやっぱりセットもの
    のほうが好きです。(ラーメンに関しても同意)

    外食の問題。
    店側もいろいろと工夫をする必要性があるのでしょう。
    ツイッターで書き込んだ人もそういう返事をもらった
    と書いてました。
    わざわざ外食回数を増やす必要は無いにしてもできるだけ
    いままで通りにするべきだということじゃないでしょうかね(外食に限らず)。
    もちろん将来への不安もあり出費を抑えたいというのは
    みんなが当たり前に思っていることであり,大変難しい問題です。
    2011年03月20日 12:03
  • 沈丁花

    はじめまして。

    故郷の福井情報がほしくて今までもたびたび、拝見させていただいてました。

    このたびの震災で、わたしの住む千葉も計画停電、また連日の余震、原発不安、いろんなものにおびやかされています
    改めて今までの暮らしがいかに幸せだったのかをひしひしと感じているところです。被災地の皆様にも早くその幸せがくることを祈ってやみません。

    こちらの状況は大型のSCは地震以後休みだった場所も多く、今週末辺りから再開したところも多いようです。金曜、娘の卒業式。こんなときに・・・と思いましたが式の後、大型SCの食べ放題のお店に。節電のため店内は暗く暖房は入っていませんでした。初めに食材がそろわずメニューがいつもよりも少ないこと伝えられましたが予想していたことなので、いただいてきました。SC自体もそうでしたが、お客さんいつもの3割くらいかなあ・・・普段はわがままな娘ですが、メニューがいつもの半分しかなくても、嬉しそうにたくさん食べてました。お店の方も一生懸命、笑顔で接してくださっていました。
    普段のように・・・とまでは、当分いかないでしょうが、ブログ見て気づいたことあります。ありがとうございました。

    今日は福井産のおコメを相馬市に送る支援物資として渡してきました。

    早く被災地の方々がおなかいっぱい食べられる日がきますように・・・

    長々すみませんでした。
    2011年03月20日 14:13
  • poptrip

    >沈丁花さん

    はじめまして。

    僕も,被災地の方のご苦労を思うと
    当たり前の生活ができるということがほんとうに
    幸せなんだとしみじみ感じています。
    今までいかに贅沢をしていたのか,無駄な電気や
    水を使っていたのかと・・
    「節約」という言葉を忘れていた気がします。

    今日,いろいろと買い物に行ったのですがどのお店も
    電池,懐中電灯は売り切れ状態で,おむつ,ティッシュペーパー,
    トイレットペーパー,使い捨てカイロ,生理用品,
    カロリーメイトやレトルト食品などは購入数量制限あり。
    こんな感じでした。
    暖房を切っているお店もありますし,夜間照明を落としている
    お店もあります。

    福井では被災地の方の受け入れが始まり,避難してきた児童は
    4月1日からこちらの学校へ通えるようになったようです。
    みんなで助け合って,励ましあってがんばっていきましょう。

    計画停電も大変でしょうが,ご自愛ください。
    2011年03月20日 14:56
  • たつや

    外食は家にいない分、電気を使わないのでいいのだそうです。
    築地では高級魚がほとんど売れないらしく、
    築地で30年近く働いている人がこんなことは初めてと言ってるそうです。

    何もかも自粛することはこの国の経済をダメにしてしまう・・・。
    浪費はしなくていいけど、よく働いて稼いで、しっかり遣うことが
    今、被災していないエリアの人がすることだそうです。

    納得です。
    2011年03月22日 01:01
  • poptrip

    >たつやさん

    いろいろなイベントが自粛となるには(あるいは
    実施する場合も),いろんな議論がなされた結果だと
    想像しています。
    どちらがいいのかは僕にもわかりません。
    どちらにするにも苦渋の決断があってのことと思います。

    今,僕にできることは何なのか,何をすべきなのか・・
    たつやさんのおっしゃるとおり
    「浪費はせずによく働いて稼いでしっかり遣う」
    いままでと同じペースで生活をしたいと(すべてのことに
    感謝しつつ)思っていますが・・
    2011年03月22日 22:50
  • pote

    初めまして
    数ヶ月前から、頻繁に拝見させていただいています。
    「そば玄」さんは良かったみたいですね。
    毎日、「そば玄」さんの前を通勤しながら、
    ずーっと、誰がお店をしているのか気になっていたのですが、
    poptripさんのブログから「そば玄」さんを検索したら、
    たつやさんのブログにたどり着きまして、
    息子さんが経営されていることが分かり、
    ちょっと懐かしくなりました。
    なぜかというと、20年ほど前の若かりし頃、
    この家で茶道を習っていまして、
    その茶道の先生が瓢箪を作るのが趣味で、
    そのころ見慣れた瓢箪や調度品が写真に写っているのです。
    「そば玄」さんに、行きたくなってしまいました。
    懐かしく、先生をしんみり思い出すきっかけを作っていただき、
    ありがとうございました。
    2011年03月23日 22:01
  • poptrip

    >poteさん

    はじめまして。
    お礼なんて・・もったいないです。
    僕も,たつやさんのブログでこの店を知ったのですが,
    写真なんかもたつやさんのブログに比べるとずいぶん
    見劣りがすると思われ・・

    でも,このような拙いブログで
    何か得られるものがあったのであれば
    とてもうれしいです。

    ぜひ,行ってみてくださいね~
    2011年03月24日 22:22

この記事へのトラックバック