パソコンを買いました。

先日,義父のパソコンを買いに行ったという記事を書いたのですが

実をいうと私もノートパソコンを買ったのです!

今まで使っていたノートパソコン(Windows)の画面が真っ暗になりまして・・おえー,マジか。やめとっけま(腹が立ったときとかに福井弁は出やすい傾向にあるw)。

いろいろとやってみたんですが(電源入り切りしたりアダプターを調べてみたりセーフモードで起ち上げてみたりデータ修復ソフトを使ってみたり取説みながら悪戦苦闘してみた・・)復活はせず・・画面が真っ暗なままマウスをいろいろ触ると音がするのでOS自体はある程度正常に動いているようだし,起動時だけはちゃんと画面表示されるので液晶自体は問題ないと思うのだけれど・・

いちおうヤマダ電機の5年保証にはいっていたので,購入した日を調べてみたところ・・無情にも購入してから5年と2か月が経過しておりました(泣)
ま,去年くらいからバッテリーは全く充電しなくなり(AC電源専用機だった),処理速度が遅くてしょっちゅう固まっちゃって使い物にならない状態が続いていたのでタイミングとしてはよかったのかもしれませんが・・・ヨメは「パソコンって5年しかもたないの!!1年あたり2万円ってことじゃない!!もうっプンスカ!!」って・・いやかなりハードに使ったし5年もてばまあ御の字じゃないかと僕は思うんですけどね。

で,ほとんど下調べもせずにヤマダ電機のおねえさんに相談して購入したのはこれ(ノートパソコンに関してはMacという選択肢はない)。

IMG_3648s.jpg 

ということでこの日は義父のパソコンと自分のパソコンの2台のセットアップ(自分のパソコンは以前のパソコンに近い環境への復元含む)で一日が終わってしまったわけです。
以前は,こういう作業けっこう好きだったんですよね。最新機器をセットアップして使えるようになると「おれって最先端の技術についていってるぜベイベー」ってな感じの喜びみたいなのがあったんですが,歳をとったせいでしょうかね・・もうこの作業が苦痛で苦痛で。誰か電源入れた瞬間に使えるようなパソコンを開発してくれませんか。

まず,電源をいれたらいきなり延髄切りを食らいます。「64bitにしますか,32bitにしますか」みたいな究極の選択をしなければならないのです。こんなの素人の僕にはワケワカメですわ。いちおう説明文があるのですがこれだけ読んだってどっちにしたらいいかなんて判断できませんよ,ふつう。少し迷ってからようわからんけど64bitってのにしておきました(今のところ特に問題は発生しておりません)。

その後は,今まで愛用していたソフトをダウンロードしてインストールして・・・プリンタの設定をして・・疲れましたわ。

だいたいWindows 7っての使うの初めてなもんで・・会社ではWindows XPにOffice2000っていう環境ですから,Word 2010なんて印刷の仕方がわかるまでずいぶん時間がかかりました。WordとかExcelってこんなに機能を増やしてまた操作方法も変える必要があるんでしょうかね。安定性さえ上がってくれればそれでいいんですけど・・・パソコンのハードはものすごく進化してて感激したんですが,Microsoft Officeは進化っていうより退化していってるような・・

まだまだ以前の状態には戻りませんが,これから少しずつ環境設定をしていくつもりです。Windows 7ではうまく動かないソフトもありそうで怖いですな。



古いパソコンは,パソコンなんでも相談室(←ワタシが勝手に命名)エムディエスの田辺さんのところへ持って行って,生き残っているデータをすべて外付けHDに退避させてもらいました。ついでに古いハードディスクのデータを完全消去してもらいました。助かりましたわ~ホントに。田辺さんが一瞬だけ神様に見えた(ような気もする)。

IMG_3705s.jpg IMG_3704s.jpg

バックアップは数か月に1度しかとってなかったのが今回の反省点・・・Windows7にはMacOS Xと同じように自動バックアップみたいな機能があっていいですね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック