縮小専用

7~8年前のことだったと思いますが会社にいた写真とネットに異常に詳しいマニアックな先輩にこう言われました。

「画像を縮小する場合はアンシャープマスクをかけるのが常識だよ」と。

まあ当時はそんなに気にしてなかったんだけれど確かに画像を縮小してブログとかに載せた場合,すこしぼやけた感じになっちゃうことがあります。これを鮮やかにする処理がアンシャープマスクと言うものです。
デジイチなんかを買っちゃってそれなりに写真にも興味を持ち出した私にとっては肝に銘じておかなくてはいけない言葉です。

数年前からは縮小した画像を鮮やかにするために「縮小専用」っていうソフトを使ってたんですけれど,OSをWindows7に変えてからはバージョンアップした「縮小専用AIR」というソフトも時々使うようになりました。

s-shuku1.jpg s-shuku2.jpg

でも,この縮小専用AIRってやつは先鋭化率が調整できないうえに「写真を鮮やかにする」って設定にしてもなんかぼやけた感じになっちゃうことがあるんですよね・・我慢して使ってたんだけどやっぱりどうもブログの記事を見ていてもイマイチ感が否めない。
ということでもう「縮小専用AIR」を使うことはやめて「縮小専用」オンリーでいきたいと思っております。

ちなみに画像の比較をするとこんな感じです。

IMG_9280_1.jpg

sIMG_9280.jpg

s-IMG_9280.jpg

IMG_9280s-.jpg

上から

ペイントで縮小
縮小専用AIR
縮小専用(鮮鋭化率87%)
縮小専用(鮮鋭化率103%)

わかりにくくてすみません。
やりすぎると不自然な画像になってしまうので注意が必要です。

なお,この「縮小専用」はフリーソフトなんですけどまとめて縮小することもできるし自動的にExifデータを消してくれるし,大変優れたソフトで僕は大好きなソフトです。

この記事へのコメント

  • Herr Katze

    ううむ

    メシの写真の場合、シャープならいいってもんでも
    ない気がしますね

    適度なぼやけがおいしいそうに見えるときも
    2012年02月21日 01:14
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    写真って難しいですわ。
    何枚も撮ってベストショットを載せればいいん
    でしょうけど,飲食店でそんなことできません
    からね。
    撮ってる間に冷めちゃうし,ほかのお客さんの
    迷惑になりますから・・
    2012年02月21日 22:33

この記事へのトラックバック