敦賀ヨーロッパ軒駅前店のカツカレー

敦賀ヨーロッパ軒駅前店に来るのは久しぶりだ。

そしてパ軒でカレーを注文するのもはじめて。
カレーライス(735円)にするかカツカレー(840円)にするかちょっと迷ったのですが,やっぱりカツカレーをチョイス。

ソースカツ丼のカツがそのままでてくるんですな。
別皿で・・・

s-IMG_4232.jpg

これも食べ方に迷うわけですが,とりあえずカレーだけで食べてみる。
うーむ。辛さが足りないな・・・
昭和のカレーといった感じです。
ということでカツをカレーの上に乗せて,テーブルにあったウスターソース(カツ丼のソースとは異なる)をかけて食べることにしました。

s-IMG_4233.jpg

昔は食堂とかのカレーにソースかける人っていっぱいいたような気がするんですが勘ちがいかな。

カツカレーのカツは,もっと分厚いカツ(ソースカツ丼のカツとは違うもの)のほうがよかったな。

しかしやっぱり辛さを選べないというのはつらいですね。
ココイチのシステムはそういう意味では画期的だと思うのです。

餅は餅屋。
パ軒ではソースカツ丼を食べるのが吉と思われ。
もし,占いで今日のさそり座のラッキーアイテムは「ヨーロッパ軒のカツカレー」なんて言われたとしても僕はソースカツ丼を食べることになるでしょう。もともとアレ信じてないしw

まだまだカレーネタは続くよ。

この記事へのコメント

  • エレコマニア

    こちらのお店は、会社の食券が使えるので、たまに行きます。
    でも、カレーは頼まないですね。
    ココイチが近いし。
    2012年11月12日 22:13
  • poptrip

    >エレコさん

    なるほど~
    そういうシステムがあるんですね。
    知らなかったな・・・
    2012年11月13日 21:49

この記事へのトラックバック