闘魂スペシャル三六シリーズ VSたつや 

本日もやってきました。
男と男の人間交差点。鯖江市三六町であります。
あまたのドラマを生み出してきたここ鯖江市の雀荘S。寒風吹きすさぶ外とはうってかわって,場内はなにかこうむっとした異様な空気に包まれております。

麻雀。それは,プライドとプライドのぶつかり合い。
そして希望と絶望の表裏一体の人間ドラマが奏でるラプソディは,いつの時代も人々を魅了してやみません。今まさに世紀の大決戦がメガネの聖地・鯖江で始まろうとしているのであります。

実況はフルタチイチロー,そして解説はおなじみ山本小鉄さんです。
山本さんよろしくお願いします。



さあ,まず霊長類最強の男,麻雀テロリスト・陰陽師たつやが弟を引き連れて入場してきました。
おぉっとー 今日はたつやはカメラを持参してきております。ニコンです!ニコンのデジイチであります。
「ブログこそが俺のアイデンティティ」と語っておりました陰陽師たつや。この神々しいニコンはたつやにとって勝利の女神となるのか,はたまた自分のブログに残念な記事を書くためのただのガラクタとなるのでありましょうか。心なしか緊張の面持ちのたつやの堪忍袋の緒はいつ切れるのか。そういったところも楽しみであります。

おぉっと 遅れてpoptrip親子が入場です。
テーマ曲はもちろんおなじみマッチョドラゴンであります。



poptrip VS たつや。雌雄を決する瞬間がやってまいりました。
ブログ界の巨星・たつやに挑むpoptripの姿は,まさに風車に突進する現代のドンキホーテか。ウラドーラ・ザ・ブッチャーの異名を持つpoptrip。「ウラドラこそわが人生。アンコがあったら迷わずリーチ」そう語っておりましたpoptrip。今日もウラドラ期待のリーのみ打法(またの名をザ・リーチ),そして一撃必殺の得意技「チョンボ」がいつ炸裂するのか楽しみですね,山本さん。

(山本:ええ。poptripくんには落ち着いてやってもらいたいですね)

山本さんご指摘の通りpoptripはたつや戦では必ずと言っていいほどチョンボ攻撃を効果的に使ってきます。そのあたりも今日の見どころではないでしょうか。

おーっと。いきなりです。電光石火です。
1回戦東1局の配牌からたつやがニコンを使い始めました。レフェリーが懸命に止めに入りますが,たつやは全くたじろぎもしません。無心にシャッターを切るたつやのタイガー・ジェット・シン顔負けの凶器攻撃に不意をつかれたpoptripは茫然自失。まさに蛇ににらまれたカエル状態。
この攻撃はどうですか,山本さん。

(山本:きいてますよ)

たつやが飛ばしております。
半荘2回の連続トップで独走状態。

あーっと。でました。
poptripがまさかの「ロン!オヤッパネ」を発声!
これはチョンボではないのか!
皆が捨牌とpoptripの手牌を確認します。
認められました。
正真正銘のインパチ。メキシコの虎の穴あるいはゴッチ道場で修業したと噂されるpoptripの新必殺技が出ました。これはギャラクティカ・マグナムに勝るとも劣らない破壊力であります。
おぉっとー さらにここでpoptripが隠し持っていたニコンを取り出して写真を撮り始めました。トレードマークのキヤノンではなくニコンであります。「目には目を,歯には歯を」古代ハンムラビ法典を髣髴とさせるこの掟破りの逆サソリ攻撃にたつやは額から流血。たつやのウーピン・ウーワン・ウーソーが,そしてこのブログの文章までもが赤くそまっております!!

s-DSCN4876.jpg
僕のはニコンのコンデジCOOLPIX 3100ですw(中南トイトイドラドラ)


さあ,試合も後半にさしかかってきましたがたつやの好調ぶりはまだ止まりません。まさに人間発電所,暴走機関車。とにかくツモが絶好調。たつやのつまんだパイが華麗に手の中に滑り込んでいく様子は,映画のワンシーンを見ているかのような錯覚すら覚えます。

(山本:パイをつまむのは夜のベッドのなかだけで・・)

山本さんご指摘の通り理不尽な性欲が唐突に顔を出し始めたのか。パイのつまみあいめくりあいなめ合いがあたかも戦場に咲く一輪のエロス,そういった様相を呈してきました。険しい表情のたつやのmade in SABAEのメガネの奥。さらにその奥のつぶらな瞳の中にうつっているのは大好きだったというエマニエル夫人のパイか,はたまた壇蜜のパイでありましょうか。
このツープラトンのシモネタ実況は,読者に不快な思いをさせているのか,あるいは多少はウケているのか。そういったところも注目したいところです。

さあ試合も煮詰まってまいりました。
三回戦オーラス。ここまでたつやを抑えて僅差でトップのpoptrip。
poptripとしては確実にトップをとっておきたいところですね,山本さん。

(山本:ええ,poptripくんには落ち着いてやってもらいたいですね。)

あぁーっと!
ここでpoptripが新婚初夜を迎える新婦のような恥じらいを込めた「ロン!」を発声しました。

s-DSCN4878.jpg
ホントは三色にしたかったけど,オーラスでトップ目だったから・・

ロンです。
山本さん,この技はいったい・・?

(山本:ぼくはこの技をメキシコで見たことがあります。確かダマテンという高等テクニックです!)

ダマテンです。
ダマテンがでました。
リーチもせずにpoptripがあがりました。
これは前代未聞。
放銃したたつや弟にとってもまさに青天の霹靂。
まさかここでダマテンが出るとは予想できませんでしたね,山本さん。

(山本:これはきついですよ)

さてpoptripのチョンボはまだ炸裂しておりませんが,放送時間も残り少なくなってきました。
このへんで,幻の技「ダマテン」の余韻が残る鯖江市三六町からお別れしたいと思います。
ごきげんようさようなら。

 たつやたつや弟poptrippoptrip父
+40-20+11-31
+36±0-26-10
-3-18+26-5
+29+9-5-33
合計+102-29+6-79


s-DSCN4880.jpg
宴のあと


この日も,僕はウラドラ様に恵まれましてチップもプラスでございました。
僕は,麻雀は運:実力=7:3くらいだと思ってます。あとはいかにして運をつかむか(逆に逃がさないか)ということですよね。僕のように実力では他の3人に劣っていても勝つことがあるってところが麻雀の面白いところでもあります。あ,この日はチョンボしませんでしたからね(笑)

あと,最後に
たつやさんの息子さんへ(これ読んでるかな?)
僕は「オタ風」という言葉はもちろん理解していますので誤解のないようによろしくお願いします。
「ウラスジ」(←別にいやらしい意味じゃなく)とか「ソバテン」とか「カベ」も「間四軒」もちゃんと知ってますからねww


mahj.jpg
↑しかし,このアニメのワンシーン。手牌が7枚ずつしかないんですけど(笑)


たつやさんのブログ記事

この記事へのコメント

  • ribahiruto

    麻雀の回は私しかコメントがないような…

    どうでもいい話ですが、有吉akb共和国という番組がありまして、
    スタッフがプロレスマニアでして、昨夜の放送では天龍とグレートカブキが出てました。
    プロレスネタの回が多いのですが、マニアで1番と言われているのは、
    あの「もしドラ」の回です。
    akbだけに前田敦子の映画の宣伝かと思いきや、なんと
    「もしもドラゴン藤波がakbのメンバーだったら」という内容でした。
    本人が出演して相変わらずヘタクソな歌を歌ったりしてます(確か)。
    ちなみに私は藤波辰爾と同郷だったりします。
    誠に内容の無いコメントでした( ̄O ̄;)
    2013年01月29日 23:44
  • ツッチ

    あ~笑った笑った!

    もっとこのシリーズ読みたいデス!
    2013年01月30日 00:27
  • poptrip

    >ribahirutoさん


    >>麻雀の回は私しかコメントがないような…

    そうなんですよ。
    これ書くのにいつもの5倍くらい頭を使って
    3倍くらい時間をかけて書いてるんですけどね(笑)

    「もしもドラゴン藤波がakbのメンバーだったら」
    見たかったな~ww
    2013年01月30日 22:34
  • poptrip

    >ツッチさん

    今度打つ機会があれば
    お手柔らかにお願いしますね。

    そのときは,また気合入れてこういう
    記事かきますよ。

    こういうのって一部マニア(麻雀好きか
    プロレス好き)にしかわかってもらえず,
    僕のブログがターゲットとしている
    20代前半のOLには(ウソですけど)
    人気がなさそうなんですよね~w
    2013年01月30日 22:44
  • ツッチ

    今日、た○やさんのお父さんとお会いしましたら、
    「今度ピップトリップたちと麻雀するんか!?カモられんようにガンバレよっ」って言葉頂きました♪

    ピップトリップって聞いて吹いてしまいました(笑)
    2013年02月01日 18:29
  • poptrip

    >ツッチさん

    ちょうどpiptripに改名しようかと
    悩んでいたところなんです(ウソ)

    本日は,たぶんツッチさんの先輩にあたると思われるTと
    飲んでおりまして帰宅がこんな時間になってしまいました。
    そこで,ツッチさんやたつや弟さんの話題もでましたわ。
    「彼らは麻雀強くて勝ったことない」って言ってました。

    対決を楽しみにしております。
    2013年02月02日 01:50

この記事へのトラックバック