ルーブル美術館に行ってきました。

先日,ルーブル美術館に行ってきたのです。

というのはウソで(きのうのエイプリールフールにウソつくのを忘れたのでw)・・
まあ正確に言うとまんざらウソでもないという・・(ややこしや~)

津のうなぎ屋さんであったおばあさんたちが「有名やで」って教えてくれた榊原温泉。
日頃のたまったいろいろな垢をここで落とすのもいいかと行ってみたわけですが・・・

榊原温泉でぷんぷんといい匂いのする案内表示を見つけてしまいまして・・
「世界一高さ33mの純金大観音 車で5分」
世界一とか日本一とかいううたい文句に弱い僕はその看板に従い純金大観音を拝みに行くことにしたのです。
拝金主義,金儲けの匂いがプンプンするんです(笑)


すると・・






s-IMG_5419.jpg

「Wao!!」と思わず英語が口から飛び出しそうなすごい建物が。
その名も「ルーブル彫刻美術館」。
これはハニベ巌窟院以来のB級スポットっすよ,諸兄。
純金大観音の前にこちらを見学することにしました。

s-IMG_5418.jpg s-IMG_5416.jpg

s-IMG_5414.jpg s-IMG_5412.jpg

s-IMG_5400.jpg s-IMG_5377.jpg

s-IMG_5372.jpg s-IMG_5371.jpg

s-IMG_5369.jpg s-IMG_5367.jpg

s-IMG_5363.jpg

どうです。すごいでしょ。

一応ですね,wikipediaによると「フランスのルーブル美術館にある、彫刻作品約1300点を本物から直接型をとり作成したレプリカを展示している。サモトラケのニケをはじめとして、日本に居ながらにして彫刻作品を楽しむことができる。この美術館の設立に当たっては、フランスのルーブル美術館の技術陣が総動員された。まさにルーブルの姉妹館であると言える。」と書かれており,怪しい施設ではないのですが展示の仕方であるとか冒頭の写真のような外観とか・・・B級スポットとして認定されてしまいますね(笑)

興味のある方は,ぜひどうぞ。




さて,ここからはpoptrip Blog始まって以来のシモネタじゃないかって感じの内容になるので,閲覧には注意をお願いします。とくにうら若き女性の方。


ここからは趣向を変えて大人の時間。
親子で見たりしてたりしたら気まずくなることは僕が保証します。








心してかかるように。








珍スポットだけに「チン」の写真をギリギリモザイクでお送りさせていただきます。






では,チンチンギャラリーギリギリモザイク。


ごゆっくりとお楽しみください(楽しめねーよ)。


s-IMG_5411.jpg s-IMG_5381.jpg

s-IMG_5409.jpg s-IMG_5382.jpg

s-IMG_5408.jpg s-IMG_5384.jpg

s-IMG_5407.jpg s-IMG_5385.jpg

s-IMG_5405.jpg s-IMG_5386.jpg

s-IMG_5404.jpg s-IMG_5387.jpg

s-IMG_5403.jpg s-IMG_5388.jpg

s-IMG_5401.jpg s-IMG_5390.jpg

s-IMG_5399.jpg s-IMG_5398.jpg

何も言えねえっ!

これらの写真(局部のアップ写真)をCanonのデジタル一眼レフカメラでパシャパシャ撮っていても特に注意をされることも衆人に変態扱いされることもありません。だって,客はオレひとりだし,美術館や博物館のように監視人がいるわけでもないんだもん。

最後に,僕にゲイ疑惑がもちあがっちゃった可能性もあるのでここできっぱりと否定させていただきます。僕の恋愛対象は女性ですから。

苦情および感想はコメント欄にお願いします。
ただし炎上はイヤよ(はーと)

この記事へのコメント

  • はげでぶ

    鉄板のうんこネタだと思ってクリックしたら
    さらに女子が絡み辛いネタだったでござる。┐(∵)┌
    2013年04月03日 10:59
  • myu

    この絡み易さ。ええ。抜群の安定感です!(笑)

    なお、高校時代、これらの縮尺に議論が持ち上がりまして、ダビデ像をして「だいたい6分の1だよなあ」と言う社会人男子の説を、

    「それって長さが?体積が?」などと突っ込むこともできず、知った風な顔をして頷いていた、我ら田舎の女子高生たち。

    やっぱり女子には、今も昔もハードルが高うございます。(笑)
    2013年04月03日 12:08
  • ささじ

    「poptrip Blog始まって以来のシモネタ」
    いや、そんなことはないだろうと思ってましたが、
    想像を絶するシモネタでした。
     
    モザイクが芸術性を無視しているとともに、
    写真の枚数もモーレツです。
     
    これまでにも増して、「pop trip Blog 2」を
    応援させていただきます。
    2013年04月03日 19:37
  • ゆめ

    うふふ・・・。
    私って、どうしてこういう勘が鋭いのでしょうか(笑)

    最初の写真拝見しているだけで、POPさん・・・もしや、
    アップの画像を撮ってたりして?と思いながらの自分がいました。

    もう笑いしか出ません。
    2013年04月04日 00:23
  • mika

    アハハハハハハハハハw
    モザイクが逆に生々しいw
    2013年04月04日 07:17
  • sarai

    あら、いやだ(市原悦子風にて読んでください)。
    2013年04月04日 11:12
  • poptrip

    >はげでぶさん

    はげでぶさんから
    このような称賛のコメントを頂き
    「女子に絡みづらいブログ王決定戦」では
    はげでぶさんにハナ差で勝っちゃいそうな
    自信がついたでござる。
    2013年04月04日 22:47
  • poptrip

    >myuさん

    はげでぶ&myuさんは
    シモネタへのコメント率が高いというのは
    僕の勘ちがいでしょうかw

    いやーしかし女子トークも怖いっすね。
    まあ思春期の男子トークもここでは明かせないけど
    なかなかなものですけどね(笑)
    2013年04月04日 22:49
  • poptrip

    >ささじさん

    僕には芸術とかってあんまり縁がないみたいです。
    あ,写真だけは好きですけどね~

    こんな僕でも一応理性と言うものが存在し,
    こんなネタやってもいいんだろうかと仕事中
    ずっと考えていたんですよ(ウソ)
    2013年04月04日 22:51
  • poptrip

    >ゆめさん

    うーむ。
    最近なんかオチとかが見破られているようで
    とーーっても悔しいです!

    こうなったら,とっておきの
    違うパターンを出しますよ(まあそんなもの
    ないんですけどww)
    2013年04月04日 22:52
  • poptrip

    >mikaさん

    モザイクって
    想像力をかきたてるでしょ(ってほとんど
    まる見えなわけですがw)

    「女性にも喜んでいただけるブログ」
    これが今年のテーマ!(今思いついただけですがw)
    よろこんでいただけたようで男子の本懐です。
    2013年04月04日 22:55
  • poptrip

    >sarai様

    いひひ。
    あなたも喜んでくれた女子のひとりだと
    勝手に解釈させていただきますね~w
    2013年04月04日 22:56
  • nippar

    >本物から直接型をとり作成したレプリカを展示している  
    ってすごいですね~~!!

    写真達ですが、私は毎日本物を見ているのでなんとも思わないのですww
    (息子のおむつ変えで、ですよ~~)
    でも、防犯カメラにpopさんの奇妙な行動がばっちり映ってるんでは~~??ww
    2013年04月05日 09:22
  • poptrip

    >nipparさん

    毎日ホンモノを見ている!
    というところで思わずうなってしまいました(ウソ)

    防犯カメラ・・考えてもみなかったな。
    僕の超絶変態ぶりが記録されているなんて・・ww
    2013年04月05日 22:04

この記事へのトラックバック