乙坂山(越前町)

どうも。
最近は山ブログ(しかも福井県内の低山専門のヘタレ山ブログ)と化しつつあります。ブームはいつか去る時が来る。この僕の中での登山ブームがいつまで続くのかわかりませんが,山とかに興味のない人もお付き合いくださいね~

s-IMG_7161.jpg

本日は,越前町の乙坂山です。
旧朝日町にある山です。朝日町とか清水町とか織田町とかが他の市町と合併して越前町とか福井市になっちゃっててもう何がなんだかよく分かりません。死ぬまでには,合併した地名に慣れることができるんだろうか。たぶん越前市っていう名称だけには慣れることができないような気がするな(笑)

とにかく登ってみましょう。
登山口には2万5千分の一をもとにした地図と解説のついた案内図(印刷物)が置かれていてそれを見ると登りは「ゆるやかコース(60分)」,下りは「神社コース(40分)」となっているのでそれに従いゆるやかコースを登ります。

ほんとに,ゆるやかな登りが頂上までひたすら続きます。

頂上からは,日野山,ホノケ山,三床山等の眺望がよいのですが霞んでました(泣)

s-IMG_7111.jpg

そして,鯖江のカンパネルラで購入したケリーケトル(←ステマですw)でお湯をわかし,コーヒーを飲んでタバコを一服。

s-IMG_7112.jpg
二等三角点 本宮山(289.94m)


s-IMG_7118.jpg

頂上付近には,写真のような大きな穴とコンクリートの基礎みたいなものが残っており,これらは乙坂山武生十三番監視小屋跡。立札の説明文によると,
「乙坂山は見通しが良いので,昭和十八年から終戦まで監視哨がありました。敵の飛行機を双眼鏡で探したり,すり鉢の窪みに入って爆音を聞いたりして,本部の武生市役所などへ直通電話で知らせました。」だそうです。ひえー。こんなところまで敵の飛行機が来てたんですね・・福井も空襲があったもんね。
うちの地元でも,年寄りがグラマンを見たって聞いたことがあります・・平和っていいもんです。

下りの神社コースは急な個所もあり,確かにこっちを下った方がよいと思います。
登山道はよく整備されていて途中何か所も案内看板があるとても親切な山でした。

ちょいとしたハイキングにはいい山じゃないでしょうか。





【実績行程】
登山口発08:49
山頂着09:22
山頂発09:42
登山口着10:13


登り:33分(ゆったりコース休憩なし)
下り:31分(神社コース,休憩なし)
標高差:約260m


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック