2013年の山行まとめ

まとめてみた。
ただ単にピークを踏んだだけという山もあり山行とも言えないものもあるのですが。
所在地は登山口の市町村名を記載。

3月三床山(鯖江市)280m 石生谷コース登り:42分 下り:36分
4月鬼ヶ岳(越前市)533m 直登コース登り:56分 下り:40分
越知山(福井市)613m 武周ヶ池コース登り:40分 下り:37分
村国山(越前市)239m 山頂駐車場からピストン登り: 分 下り: 分
経ヶ岳(鯖江市)182m 旧関口亭~大谷公園登り:31分 下り:30分
日野山(南越前町)795m 中平吹コース登り:89分 下り:59分
妙法寺山(越前市)235m登り:23分 下り:18分
5月長泉寺山(鯖江市)111m 陸軍墓地からピストン登り:15分 下り:18分
ホノケ山(南越前町)737m 瓜生野コース登り:83分 下り:50分
舟山(越前市)74m登り:05分 下り:04分
愛宕山(越前市)104m登り:06分 下り:05分
茶臼山(越前市)135m登り: 分 下り: 分
大徳山(越前市)327m 大滝神社からピストン登り:34分 下り:48分
城山(福井市)202m登り:20分 下り:17分
文殊山(福井市)365m 酒清水コース登り:83分 下り:63分
藤倉山(南越前町)644m 鍋倉山経由周回コース登り:130分 下り:72分
野見ヶ岳(南越前町)678m 岩谷峠コース
 (帰りは岩谷山経由)
登り:29分 下り:45分
6月武衛山(越前市)321m登り:36分 下り:28分
乙坂山(越前町)290m登り:33分 下り:31分
野坂岳(敦賀市)914m いこいの森コース登り:72分 下り:55分
天筒山(敦賀市)171m 金ヶ崎宮ピストン
三里山(越前市)346m 狭山姫公園ピストン登り:115分 下り:77分
文殊山(福井市)365m 大村コース登り:42分 下り:28分
矢良巣岳(越前町)473m登り: 分 下り: 分
一乗山(福井市)741m登り:12分 下り:11分
龍神山(越前市)399m登り:29分 下り:26分
国見岳(福井市)656m登り: 分 下り: 分
三里山(鯖江市)346m 出口~原コース登り:50分 下り:41分
権現山(越前市)565m登り:78分 下り:30分
杣山(南越前町)492m 第二登山口~犬戻駒返登り:43分 下り:30分
三床山(鯖江市)280m 和田コース登り:28分 下り:20分
百里ヶ岳(小浜市)931m 根来坂コース登り:42分 下り:36分
荒島岳(大野市)1523m 中出コース登り:142分 下り:118分
7月久須夜ヶ岳(小浜市)619m登り: 分 下り: 分
鬼ヶ岳(越前市)533m 周回コース登り:39分 下り:48分
能郷白山(大野市)1617m 温見峠コース登り:82分 下り:63分
鉢伏山(南越前町)762m 言奈地蔵ピストン登り:30分 下り:24分
杣山(南越前町)492m 姫穴~犬戻駒返登り:57分 下り:34分
冠山(池田町)1257m 冠峠コース登り:56分 下り:46分
下市山(福井市)260m登り:32分 下り:17分
8月銀杏峯(大野市)1441m登り:83分 下り:66分
三床山(鯖江市)280m 西大井コース登り:32分 下り:23分
三床山(越前町)280m 佐々生コース登り:23分 下り:18分
文殊山(福井市)365m 角原コース登り:28分 下り:22分
三床山(鯖江市)280m 漆原コース登り:85分 下り:61分
9月日野山(越前市)794m 荒谷コース登り:84分 下り:49分
夜叉ヶ池(南越前町)1099m登り:95分 下り:70分
10月三床山(鯖江市)280m 石生谷コース登り:38分 下り:33分
荒島岳(大野市)1523m 勝原コース登り:149分 下り:246分
部子山(池田町)1464m 山頂駐車場からピストン登り:10分 下り:6分
11月
 
西方ヶ岳(敦賀市)
蠑螺ヶ岳
764m
686m
 常宮~西方ヶ岳~
 蠑螺ヶ岳~浦底
登り:141分 下り:165分
文殊山(福井市)365m 大村コース登り:37分 下り:33分
赤坂山(高島市)824m マキノ高原~赤坂山~
 明王ノ禿~赤坂山~
 寒風~マキノ高原
登り:130分 下り:197分
12月三床山(鯖江市)280m 和田コース登り:28分 下り:20分
足羽山(福井市)117m みどり図書館ピストン登り: 分 下り: 分


いやあ,たくさん登りましたね。
低山のオンパレードですが。
来年はもう少し高い山にも挑戦してみようかと思ったり思わなかったり。

テン泊や冬山(といっても県内の低山ですが)にも誘われたりしています。
もしかしたら正月早々,文殊山あたりに登っているかもww

この記事へのコメント

  • nippar

    点と点を結ばなければデータとして活用できないんであって、
    こうやって見てみると、やっぱり6月は多いですね^^
    (そういえば1日に二つ山登ったこともあるんですよね^^;スゴイ~)
    このデータも登山時間の短いものからとか、山の高さとかとソートしたい気持ちになるのは職業病かもww

    点と点と言えば、それをつなげていく星座ですが、冬の星座はいいですね。コンタクトにしたときは更に小さい星まで見れて、見上げる星空は圧巻です。
    2013年12月18日 10:42
  • メフィラス星人

    いやあ、たくさん登ってますね。
    ところで、サークルかなんかの
    人たちと登っているのですか?
    私も山行き(年8回程度)するんですが、
    山で会うのは、どちらかと言えば、”60オーバーの高齢者”の方が殆どで、
    40代 おっさんクラスは少ないもんで・・・・・・
    2013年12月19日 06:57
  • poptrip

    >nipparさん

    すぐになんでもデータとしてまとめたくなるのも
    理系の習性なのです(笑)

    6月はバカみたいに(実際バカなんだけど)
    家庭を顧みず山に登ってたという事実が明白になりましたw
    2013年12月20日 01:28
  • poptrip

    >メフィラス星人さん

    基本ひとりで登ります。
    直前まで予定をたてずに前日くらいによし
    明日は山に登ろう!って決めるので一人の方が
    気楽なんです。
    ただ最近は,職場で山登りをする仲間がたくさん
    できまして何度か集団で登っておるのです。

    たしかにお年を召した方が多いと思いますが
    典型的な山ガールさんに合うこともけっこう
    ありますよ~

    2013年12月20日 01:30

この記事へのトラックバック