部子山(池田町)

快晴も甚だしい。
やんごとなき快晴。
そんな休日,たまたま僕もヨメも予定がなくドフリー。
家でのんびり(というかダラダラ)過ごすのもいいけど,たまにはお出かけしてみるか。

を駐車場までクルマで行けて,そこから10分くらい歩けば山頂に行ける1,500mくらいの山があるから一緒に行ってみるかと,意を決して誘ってみたところ・・ついて来ると。なるほど。じゃあ行くか。

ムスメも誘ったのですが断られました!
いろいろと魅力的な誘い文句を駆使したのですけれど力不足でしたw

ほとんど下調べもせずに,ナビに目的地である部子山(へこさん)と入力しても出てこない。近くにある能楽の里牧場もヒットしない。ナビで地図を見てみると・・なるほど。僕のナビでは部子山へ向かう道はないことになってるのです(泣)

しかたない。
行き当たりばったりで行ってみよう。

ていうかおい!エリ(カーナビの中に住んでる女の子です)
ちゃんと案内しろよ。


日向エリちゃんです

もっと言うと,
こんな日向エリなんていうわけのわからないエージェント機能というものをつけるより,ちゃんと道路地図を充実させてくれ,トヨタさん!!
こういうのを本末転倒というんじゃねえの。

池田町から車で登っていくのですが,最初の交差点には「通行止め」みたいな看板が立っていたので通り過ぎてしばらくとんでもなく細い道を走っていると「能楽の里牧場」という矢印が出ていたのでこれまた細い道を登っていく。

この道がとんでもない悪路でございまして・・僕の経験した林道のなかでも1,2を争う凄まじさ。未舗装区間には倒木があったりちょっとやべえんじゃねえのっていうクラスの段差がいくつもあって僕のクルマも腹をこすって嫌な音が何度もなりました(笑)。

s-IMG_3961.jpg
これはまだ道路状態のいい場所で撮影した写真です

これが山頂付近まで続くとしたら流石の僕も耐えられんわ。
ていうかその前にヨメからは「こんな道通るなんて聞いてないわよ。プンスカ!」とちょっぴりご機嫌と言う名のタワーが少しずつ斜めに傾きつつあり・・だいたいうちのヨメは車酔いがひどいものですから薬を飲んでから来たんだけどやっぱりこの悪路でもう気分が悪いとのたまふ。

何度か車を停めて休憩をとりながらクルマを進めて行くと・・

なんと前方の道がバリケードでふさがれているではありませんか。
この田舎ではいまだに安保闘争でも行われているのか。もちろん違います。
ただ単にクルマが走れる状態じゃないから通行止めになっている模様。
しかたないので,バリケードを移動して通過します。
すると舗装されたアスファルトの綺麗な道に合流したのです!

s-DSCN0018.jpg
この向こうから僕はやってきたのです

麓の林道入口にも通行止めのバリケードを置いておくべきじゃないのかな・・・

ここからはそれなりに快適な道となります(舗装されているというだけの理由ですが)。もちろんすれ違い困難でガードレールもなかったりする1~1.5車線道が続くので対向車が来ないかどうかドキドキワクワクです(いやワクワクはしないな)。4~5台のクルマとすれ違いましたがなんとかすれ違える箇所だったのでよかったのですが,まあこういった死に繋がるするスリルはあまり味わいたくないですね。

s-DSCN0009.jpg

後でこの看板↑を見て分かったのですが,僕は広域林道大野池田線を登ってきて6というポイントで正規ルート(東部農道)に合流したのです。

s-DSCN0012.jpg

そんなこんなで駐車場着。
いやー疲れましたわ・・運転とヨメの相手が(笑)

s-IMG_4032.jpg

ここから右に進むと頂上までは徒歩10分。
俺の事前説明通りだろ,な。
とここだけ得意顔になる僕なのでした(笑)

s-IMG_3983.jpg

s-IMG_3989.jpg

s-IMG_3990.jpg
二等三角点 部子山(1464.38m)

ヨメのためにコーヒーなどをいれて,

s-IMG_4012.jpg s-IMG_4016.jpg

お・も・て・な・し

天気も良くて360℃のパノラマが広がります。

s-IMG_3991.jpg
銀杏峯,左奥は荒島岳

s-IMG_4003.jpg

s-IMG_3995.jpg

s-IMG_4033.jpg s-IMG_4039.jpg

s-IMG_4046.jpg


まあそんなこんなでなんとか登頂を果たしたふたりは今度は正規のルート(東部農道)を使って下界に戻ったのであります。車で下っている途中の景色もきれいなのでわき見運転には注意が必要です。ガードレールなんかもない個所があるから落ちたら死ぬと思います。

帰宅したらふたりともぐったりでした・・
多分もう二人きりで山に登ることはないだろうな・・・とお互いに感じていたはずww


登り:10分
下り: 6分
標高差:50m



より大きな地図で表示

スタート地点とゴール地点が違うのは,スマホの調子が悪かったからです・・

この記事へのコメント

  • ささじ

    おぉ、久々のエリちゃん登場ですね!
    いやぁ、いつ見てもエリちゃんは昭和な感じがバッチグーです。(*^_^*)
    2013年10月19日 18:47
  • poptrip

    >ささじさん

    実は,
    隠していたんだけど(べつに隠す必要もないのだがw)
    最近エリとの仲がうまくいってなくて・・

    なんか突然画面が固まって「ディスクを確認してください」
    っていう見たくもない文字が表示されちゃうんです。
    そろそろエリともお別れのときが来たのかもしれません・・

    終わりは当たり前のように来るものだし,と氷室が
    歌ってたように,蜜月関係に終止符が打たれるときは近い
    予感がしています(笑)
    2013年10月19日 22:57
  • nippar

    またエリちゃんのスイカTシャツが見れるといいなぁ・・。ww

    なんだか、、、前々から思っていたんですけど、うちの義父もみてるんじゃないのか?と思うくらいpopさんと同じ山に登ってるんですよねぇ・・・。会ってるかも??ww
    ちなみに、私は旦那の運転でしか酔いませんw
    2013年10月21日 09:23
  • poptrip

    >nipparさん

    現実社会でスイカTシャツを着ている人を一度見てみたいと
    密かに思ってます(ウソ)

    あなたの義父さんもいろいろ行ってるんですね~
    お元気そうでなによりです。
    うちの両親もよく山に登ってたんですが
    最近はもういかなくなっていろいろと道具を
    譲ってもらいました。

    ウチのヨメももしかしたら僕の運転でしか酔わないのかもw
    2013年10月21日 21:21
  • nippar

    「エリちゃんがスイカのTシャツを着ている」というTシャツを作るとか・・ww
    「チームpoptrip」で^^着る、着ないは別として(笑)
    2013年10月22日 09:28
  • poptrip

    >nipparさん

    ぼくはエリもスイカも嫌です!
    あ,あくまでもTシャツのハナシね(笑)

    着ないし作らないしww
    2013年10月22日 20:41
  • Herr Katze

    出たな日向エリ!

    相変わらずのクオリティですね
    もはや日向エリってぐぐったらpopさんのとこがトップなんじゃ
    ないか!

    って全然ヒットしませんでした(笑)

    でもそれによると富士通テンのECLIPSEの最上位機種だった
    みたいですね当時

    2013年10月23日 00:18
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    ぼくもググってみましたがまったくでした(笑)

    トヨタの純正だと思ってたんですけど違うのかなあ。
    中古で買ったらついてきたやつなんで詳細がよく
    わからんのですよ。
    2013年10月23日 23:19

この記事へのトラックバック