たつやさんのそば会#5

福井県鯖江市に有名なブロガーがいる。
陰陽師たつや(仮名)という男だ。

彼のブログは美しい写真と洗練された文章で彩られている。さらに変幻自在なネタの数々。それは全盛期の初代タイガーマスク,あるいはフランス代表プラティニを髣髴とさせるまさにブログ界のファンタジスタだ。
またそのネタの守備範囲の広さは彼の突出した行動力とバイタリティに加え,豊富な人脈・人間的魅力の賜物でもある。品行方正のお手本ともいうべき記事の内容は僕の下世話なブログとは対極に位置するものであり,その完成度に於いても雲泥の差があることを,この僕でさえも認めざるを得ない。

たつやの感性見聞録

さて,そんな彼が毎年,新そばの季節に開くイベントが通称「たつやのそば会」である。正式名称は「美味しい新そばと地酒と地肴でふくいを語る会」というらしい(たぶん参加者はほとんど知らないはずだw)

越前市の旧料亭「春駒」で,そば打ち名人の手によるおろしそば(以前はにしんそばとかもあったがここ最近はおろしそばに特化している。ここは福井だからね。),フレンチのシェフの供するオードブルなどに舌鼓を打ちながら福井の美味しいお酒と素敵な参加者たちとの会話を堪能するというなんとも贅沢な集まりである。そしてなぜかそんなソフィスティケイトされたオシャンティーなイベントに僕は2008年から参加させてもらっている。

s-DSCN9928.jpg

ここに集う老若男女(下は生後5か月から上は60ン歳)はたつやさんとつながりのある,いずれも魅力的で素敵な(濃厚でクセがあって一筋縄ではいかないww)人ばかり。しがない平凡なサラリーマンの自分は場違いなところに来てしまったと萎縮してしまいそうになるのだが(ウソかなこれはw),来たからにはもちろん「楽しんだもの勝ち」であり美味しい物を(なるべく)遠慮せずに食べてこの不思議な縁でつながった参加者たちと愛と平和,そして猪瀬知事の借用書の真偽について熱く語り合うのである(ウソ)。

なおここまで,お前は太鼓持ちか!ってなくらいたつやさんを持ち上げ,ヨイショしてみたのは,来年もまた誘ってくださいねというたつやさんに対する無言の圧力,シークレットメッセージに他ならないのである。そこんとこよろしく。


まあとにかくあれですわ。
そばはおいしかったし,オードブルもうまかったわけだ。そして会話も。
それ以上でもそれ以下でもない。

s-IMG_1076.jpg s-IMG_1080.jpg
石川県小松市のビストロ・レアールさんのオードブル

男性はモモ肉を,女性はムネ肉を食べた方がよいというようなことをシェフが言っていたような言っていなかったような(もちろん理由も忘れた)・・こういう中途半端な情報の取り扱いというのが実は難しいのであるw
薀蓄にもなってないし,だいたい真偽すら定かではないし。じゃあ書くなよ!って言われるのはもっともなのですが・・書きたかったんです。うっすらとは覚えてるんだよと言うことを敢えて主張したかったんです。


全国そば打ち大会第九代名人である岡本さんたちが打ったおそばをいただきます。
今年のそばはいつもにもまして香りがよかったような気がします(そばについてはド素人である僕個人の感想です)。

s-IMG_1077.jpg
おろしそば1杯目

s-IMG_1081.jpg
おろしそば2杯目

s-IMG_1082.jpg
おろしそば3杯目

今回はあまりアルコールが得意ではない僕も勢いでお酒を飲んでしまいまして。
この日の鯖江駅前に店を構える久保田酒店さんによる日本酒のセレクトは

・久保田 生原酒
・黒龍 特撰吟醸
・梵 しぼりたて初雪
・白岳仙 ちっか純米酒

ええ,えらそうに日本酒の銘柄を並べていますが,ぼくは日本酒のことなんてさっぱりわからないのです。
だって日本酒をまともに飲んだのなんて5~6年振りじゃないかなって感じですから。

s-IMG_1084.jpg
レジェさんの持ち込んだワインもいただきました

s-IMG_1090.jpg
越前市のたちばな屋さんのコーヒーと敦賀のEgg'sさんのシフォンケーキ

ビール(ハートランド)をコップに5~6杯,日本酒をお猪口に5~6杯,コーヒーをコップに5~6杯いただきましたかね。

s-IMG_1085.jpg s-IMG_1088.jpg s-IMG_1094.jpg
岡本名人たち,たつやさん,ナナ・イロさんプライバシーに配慮しかなり縮小しております

毎回のことですがあっというまに6時間が経過してしまいました。でもホストであるたつやさんと僕が話をした時間は正味30秒くらい。
6時間というのは6(h)×60(min)×60(sec)=21600秒なわけですが,そのうちの30秒ということは0.13%なわけですww(すぐに計算をしたくなるのが理系の悪いくせです)

そば会のお約束事項として,毎回レジェさんのお昼寝タイムがあるのだけれど今回はなんだろう。調子が悪かったのかな(いや逆に調子がよかったというべきかw)・・あんまり寝てなかったね・・

r.gif
とある参加者のfacebookよりプライバシーに配慮し原寸大で画像を載せておりますw

かくいう僕も久しぶりに大量の日本酒を飲んでしまったからなのか,あるいは刺激的な饗宴にアドレナリンの大放出が止らなかったのか,この日の夜はなかなか寝付けなくて伊坂幸太郎の長編小説を1冊読み終える羽目になりました。4時過ぎですわ。寝たのは・・

翌朝,おねむのまま僕は会社へと車を走らせたのです。

最後に・・・たつやさん,その他ご参加された皆様ありがとうございました。

【過去のそば会記事】
2012年
2010年
2009年
2008年

s-IMG_1106.jpg

この記事へのコメント

  • sarai

    レアールのオードブルはおいしいよね。
    2013年12月03日 22:07
  • Herr Katze

    うんまぁきっと
    しがない平凡なサラリーマンというよりは
    濃厚でクセがあって一筋縄ではいかない人なんじゃ
    ないかな~w
    2013年12月04日 00:42
  • ガッツ

    楽しかったですねー!
    鶏肉、ムネとモモはどっちがどーだったけー?(笑)
    2013年12月04日 00:43
  • nippar

    この会の記事を見ると、あ~、、もう年末にはいったんだな。って思います^^
    相変わらず、お蕎麦おいしそうです♪
    2013年12月04日 09:11
  • poptrip

    >saraiさん

    じぇじぇじぇ。
    このお店も知ってましたか・・脱帽ですw
    2013年12月04日 22:14
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    きゃー。
    はずかしい。
    そういう指摘は受け付けたくないなあ(笑)

    自分では何事においても平均的な男だと
    思ってるんですけどね・・w
    2013年12月04日 22:16
  • poptrip

    >ガッツさん

    実は,帰ってからネットで調べたんだけど
    答えが分からなかったんです(笑)

    事後報告になりますが写真お借りしてますww
    2013年12月04日 22:17
  • poptrip

    >nipparさん

    ほんとにそうですよね~
    もう今年も残すところ1ヶ月ですか・・

    本年もお世話になりました(ってまだ早いよ!w)
    2013年12月04日 22:18

この記事へのトラックバック