壹錢洋食

祇園辺りには5~6回は行っていますが,何度も気になりつつスルーしていたお店がここ。

s-IMG_0373.jpg

壹錢洋食でございます。

まあなんのお店なのかよくわからないけれど食べ物のお店だということくらいは僕も理解できるし,小腹もすいていたので入ってみることにしました。

なんかレトロ感(人工的な)のある店内。

案内されると「1枚でいいですか?」と尋ねられました。
ははあ,ここは食い物はひとつしかないということね。
「はい。」と答えるしかありませんな。

そして「いっしょにお飲み物はいかがですか」と畳み掛けるような攻撃(口撃)を受けるわけですが,もちろんぼくは丁重にお断りします。いや,車で来てなかったら思わずビールを注文していたかもしれませんが,今回はお水で十分です。

ほどなくしてでてきたのがこれ。

s-IMG_0371.jpg

このタイミングで現金払いです。
アイリッシュバーみたい(笑)

お好み焼きのようなもので,とにかくソース味が濃くて濃くて濃くて濃くて・・

s-IMG_0372.jpg
中身はこんな感じ

はい。たぶんご想像通りのお味だと思います。
ふつうにおいしい・・・のか?いや不味くはないんだけどなんだろ。
650円(消費税増税前の価格です)はちょっと高いかな。まあ観光地価格と言うことで。

これほど喉が渇く食べ物はそうなはいはずだ。

s-IMG_0374.jpg

ごちそうさまでした。

この記事へのコメント

  • ちょろりん

    うーむ?なんとコメントして良いのやら(ー ー;) でも高いっすね( ;´Д`)
    2014年04月03日 22:00
  • Herr Katze

    壹錢を名乗るからにはチープさを保って欲しいですね
    どうせチープな味なのに

    いわゆる関西では一銭洋食なわけですが
    壹錢洋食は登録商標で別物に成り下がっちゃたんですかね
    2014年04月03日 23:12
  • poptrip

    >ちょろりんさん

    まあ,名物は高く,そして旨いものなし。
    ということで。
    ああ,最後の写真ではちゃんと写ってないけど
    「名物に美味物あり」って看板が掲げられておりました・・w
    2014年04月04日 21:28
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    管理者権限で余計なコメントは削除しました。
    ってほとんど丸一日放置状態でしたけどw
    毎度毎度すみませんね。これはブログの仕様なので・・

    全くあなたのおっしゃるとおりで僕も
    安いお店をイメージしてました。
    名物だし一度は食っといた方がいいかな。
    でも二度食う必要はないかな。
    そういう食べ物でした。
    2014年04月04日 21:35

この記事へのトラックバック