鶏冠山~竜王山(後編)

s-IMG_2543.jpg
ポトフ

天狗岩の下でフランス料理のランチも済ませ,竜王山山頂を目指します。

s-IMG_2547.jpg
振り返れば天狗岩と鶏冠山

えー,このあたりで同行の女性がちょっと・・アレがしたくなったようでありまして。
そう・・花を摘みたくなっちゃったんですよ!

あ,花を摘むというのは「おしっこをする」という意味の山言葉なのであります。
繁みの中に入っていく彼女を遠くから見守るまさに僕らは見守り隊(笑)
ほんと,こういうことができるたくましい女性じゃないと山に登れませんからね。
あ,僕ですか。僕ね~おしっこ近いんですよね。
ふふふ。すでに別の場所で済ませてますけど。ちなみに男性の場合はおしっこをすることを「小キジを撃つ」といいます。いちおうこの日は2回小キジを撃ちました(そんなこと聞いてねーよw)。

話がちょいと脱線しちゃいましたけど,そんなこんなで次のポイントに到着。

s-IMG_2553.jpg
耳イヤー じゃなかった耳イワー(もちろん耳岩ですよ正式名称は)

s-IMG_2551.jpg
新名神高速道路が見えます

小休止のあと,竜王山を目指します。

s-IMG_2555.jpg s-IMG_2556.jpg

はじめて階段が現れました。
駐車料金払ってるんだから,これくらいあってもいいよね(相変わらず金の話ばかりだな,オイ!)。
でも,僕階段って嫌いなんだな・・・

分岐を過ぎるとなだらかな稜線を少しずつ登っていきます。

s-IMG_2559.jpg
茶沸観音

山頂手前で一度下るのがアレなんですけどまあよくあることですから。
なんとか竜王山頂に到着。
たっぷり休憩をとりながら来たので予定よりも1時間ほど遅れております。

s-IMG_2565.jpg
四等三角点 竜王山(604.9m)

山頂からは一方向しか眺望が効かず,それほど感動的なものではありません。

s-IMG_2564.jpg

さて,時間もおしているので最短コースで下ることにします。
下りは,天狗岩線を選択しましたが・・これがなかなかの悪路でありまして。

s-IMG_2579.jpg

写真では伝わりにくいかもしれませんが,ガレガレでロープの連続。誰がどう見ても滑るだろっていうような道が何か所もありまして,常に首からデジイチをぶら下げて歩く僕もここではさすがにバッグにカメラをしまいました。
いやまじで激しかったわ,この下りは。

s-IMG_2588.jpg
こんな風に絶妙なバランス感覚の岩がたくさん

なんじゃこの道は。駐車料金500円も払ってるんだからもう少し道を整備してくれよなどと我ながら的外れな文句をブツブツといいながらなんとか下界へたどり着きました。

s-IMG_2609.jpg
オランダ堰堤

おつかれさまでした。

【実績行程】
駐車場09:07
落ヶ滝09:40
北峰縦走線分岐10:30
鶏冠山山頂着10:51
鶏冠山山頂発11:25
天狗岩着12:26
天狗岩発13:47
耳岩13:58
白石峰14:11
竜王山山頂14:30
竜王山山頂発14:46
駐車場16:50


歩数:約20,300歩
標高差:445m
歩行距離:11.0km


今回は,かなりのスローペース&休憩タップリの行程だったためあまり参考にならないかもしれません・・・


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック