ヒウチ,ミスジを食べながら山行ミーティング

山に登っている仲間のひとりの転勤が決まったため送別会を実施しました。

焼肉にしようぜ!ってことで段取りは料理長(おばちゃん1号)におまかせ。
コネというものは本当にありがたいもので,格安で希少部位をおばちゃんが調達してきました。

s-niku.jpg
ヒウチとかミスジなんていう肉初めて食ったわ

「ほら,いつも山行ったら●●くんはわけのわからん写真ばっか撮ってるんやからこの肉の写真もちゃんと撮りねや」と半ば強制的に撮らされた写真なのですが(笑)

いやあ,ほんとうにやわらけえ。ふ,ふわふわぁ・・・まさにTHE 霜降りっつー感じっすよ。


店に行かなくても,ホットプレートで焼いてもこんなにうまい肉が食えるなんて。たぶんしかるべき場所でしかるべき焼き方をすればもっとうめえ肉なんだろうなあ(値段もとんでもないんだろうけれど)

料理長(おばちゃん1号)は肉にかなりうるさいようで(単に好き嫌いが激しいだけかも知らんけどw),肉について語り出す始末。「タンなんてよう食べんわ」などとのたまうわけですが,お前は寺門ジモンか!というツッコミはブルーハーツのヒット曲の歌詞の通り「心のずっと奥の方」にひっこめておきました。

飲みながら,今年の夏はこの「軟弱」メンバーでアルプスデビューしちゃおうぜ!などとそれなりに盛り上がっちゃったりして。

(ここからは,山に登らない人にはつまらない話だと思うのでスルーしてください)

しかしメンバーの中には登山靴を持っていない人もおり(笑),とりあえずお前は靴を買え!竜王アウトレットツアーをまず敢行しなきゃね(オレは絶対参加しませんけどw)とか,いやネットで十分やろ。お前の実家は武生なんやからヒマラヤで3,000円くらいの一番やすいローカットのトレッキングシューズを買ってこい!などと話が脱線しつつ(今までスニーカーでも登れるような山しか行っていないということがここで露呈してしまったww),仙丈ケ岳(3,033m)あるいは北岳(3,193m)・間ノ岳(3,190m)のふたつに候補が絞られたわけですが,僕は甲斐駒・仙丈には2回登っていて,逆にメンバーの長老は北岳には行ったことがあるけど仙丈ケ岳はまだ行ったことがないと。

map2.gif

よし,じゃあ仙丈から北岳縦走しようぜ。っていうことにはもちろんならず,とりあえず2泊3日北岳でちょっと計画をたててみようかということでこの会もお開きとなったわけです。

仙丈から北岳と富士山を眺めるというのも捨てがたいし,北岳でテント張ってテントの中で寝ながら富士山を眺めるってのも魅力的(長老はテントを2張持っているのだ!)で僕の心も揺れているわけで。ほとんど北岳のほうにベクトルは向いてますが・・・

ただ,飲み会での企画の9割は企画倒れに終わるという僕の経験則があるわけで(笑),どうなることやら・・・

以下,popさんのアルバムより

s-IMG.jpg
1990年7月16日(中央が筆者)

s-IMG_0001.jpg
1991年7月18日(中央右が筆者)

やっぱりニッカボッカにキャラバンシューズだよねえ(笑)
あまり記憶にないのだけれど2回とも天気はイマイチだったようなので,もう一回仙丈ケ岳に登ってもいいような気もしてきたな・・でもやっぱりミーハーな僕としては日本で二番目に高い北岳と四番目に高い間ノ岳というのも捨てがたいわけで。
しかし,なんで仙丈ケ岳に2回も登ったのかなあ・・一緒に行く女子に釣られてしまったのかもしれないなあ・・(今と違って山登りをする女子ってあんまり多くなかったんですが僕の行く山行の女子率は高かったのだww)

この夏の山行の行先は,次回の飲み会(笑)で出ることになる・・はず。

この記事へのコメント

  • LET

    ミスジ大好きです^^;
    そして、このセリフ「飲み会での企画の9割は企画倒れに終わる」

    これを僕がいないところの飲み会で僕に振るという友人達ばかりで困っています・・・
    2014年07月07日 19:08
  • poptrip

    >LETさん

    魚屋さんなのに肉しかもミスジなどというものが好きだとは(笑)

    貴方はきっと仲間内で意外とマジメでマメだという位置付になってるのかもしれませんね~。僕もいろいろと振られちゃう性格で,仕事も忙しいんだけど地元の納涼祭の司会を拝命されたり,同窓会の幹事を任されたりと・・・
    2014年07月07日 20:37

この記事へのトラックバック