能郷白山#2

2度目の能郷白山。
今回は,7名で車2台に分乗。私は珍しくドライバーから外れましたので後部座席でゆったり。
しかし・・・遠いね,登山口のある温見峠。
以前ひとりで来たんだけどここまで遠かった記憶があまりなく。しかも温見峠までの最後の10kmはすれ違いできない道が続きます。

温見峠には駐車場がないので路肩にクルマを止めます。先客は2台。
予定よりちょっと遅れて8:50に登山開始です。

s-DSCN9887.jpg

しばらくは樹林帯で,それなりの傾斜の登りが続きますが,

s-DSCN9848.jpg s-DSCN9849.jpg

しだいに急登に変わってきます。

30分ほど登ると後ろ側の視界が開けて,御岳や乗鞍岳も見えてきました。

s-IMG_0426.jpg

s-IMG_0421.jpg s-IMG_0423.jpg
たぶん御岳と乗鞍岳

この後もときどき視界が遮られるものの後方には山々が見え,気持ちのいい登りが続きます。急登が続くので立ち止まって後ろを振り返り景色を楽しむといった繰り返し。しばらくすると樹林帯を抜け,急登が終ったと思ったら1492mピークです。

s-DSCN9858.jpg
2度目の休憩を1492mピークで

ここからはササや灌木の登山道に変わり傾斜も緩くなり,山頂までアップダウンを繰り返しすこしずつ標高をかせいできます。ここからが意外と遠かった・・

s-DSCN9862.jpg
奥に見えるのは白山・・・かな?

草むらを歩きます(登山道が見えなくなるほどではありません)。

s-IMG_0440.jpg s-IMG_0442.jpg

なお,今回はおばはん(おばちゃん1号)は仕事で不参加(代わりにおばちゃん2号が白山以来の参加),長老は稲刈りで不参加となったため落ち着いた山行となっております(笑)

s-DSCN9865.jpg s-DSCN9866.jpg

ふたつみっつピークを超えると山頂に到着です。

s-DSCN9872.jpg s-IMG_0445.jpg

山頂には三角点があるだけで景色も何にも見えないので奥宮まで行ってメシを食べることにします。

s-DSCN9883.jpg

s-DSCN9875.jpg

s-DSCN9880.jpg s-DSCN9881.jpg

ランチタイム。
おばちゃん2号が持参したキンピラゴボウと今回欠席したおばはんが持って行きねってタッパーにつめてきたモロキュウ。そしてメインディッシュは日清のきつねどん兵衛。

いつも思うのだが山で食べるカップラーメンほどうまいものはない。夜中に食べる吉牛に勝るとも劣らない・・

しかし,今回ぼくはちょいとしたミスを犯してしまいました。
お湯をね,ふつうにいれちゃったのね。山では残ったスープを捨てることができないので全部飲み干すしかないんですよ。だからお湯はちょっぴり少なめにするという鉄則をすっかり忘れておりまして・・・いやこの魔法のスープは激ウマなんだけど量が・・これを飲み干せば熱中症なんかには絶対ならないんだ(塩分が多そうだからね)とポジティブに考えなんとか完食。

奥宮からは御岳や乗鞍はもう雲の中でしたが岐阜方面がよく見えました。

s-IMG_0451.jpg s-IMG_0453.jpg
大垣?の街まで見えました。/とんがってるのは冠山かな

1時間ほどしてから下山。

いやあ,下りに思った以上の時間を要してしまいまして・・・なんと2時間近くもかかっちゃいました。原因は下りが苦手なおばちゃん2号とオレのデイパックが壊れたこと(笑)やっぱみつわで買った1,049円のデイパックはだめだね~まだ3回目だぜ。北岳に行く前日の夜に間ノ岳のピストン用デイパックを買うのを忘れていたのを思いだして使い捨てのつもりで買ったやつなんですが・・
歩いてる途中にブチッって音がして左肩のベルトの縫製が甘かったようでベルトがとれちゃったんです(泣)いちおうヨメに修理依頼を出しましたが,もう捨てちゃおうかとおもってたりして。
みなさまにはデイパックは2,000円以上するものを買うことをオススメします(いやもっと高いのを買った方が・・ww)

s-000.jpg
peopleというブランド名(笑)の書かれたデイパック

また,帰りには僕が載せてもらったクルマのタイヤがへこんでるからとガソリンスタンドに寄ってみたら後輪2本共にクギが刺さってることが判明。いやあこれもびっくりしましたね。

途中,美山の森林温泉「みらくる亭」で汗を流し帰宅しましたとさ。この温泉,ほんとに森の中にあるんでびっくりしました。なかなか面白いところでしたよ~。

s-1410769431005.jpg


【実績行程】
温見峠登山口08:50
1492mピーク10:07(休憩10分)
能郷白山山頂10:52(休憩8分)
奥宮着11:07(昼食)
奥宮発11:50
温見峠登山口13:49

登り:2時間02分(休憩16分含む)
下り:1時間59分(休憩25分含む)
歩数:約11,900歩
標高差:580m
歩行距離:5.0km


この記事へのコメント

  • nippar

    いくつかの災難がありますが、そんなにヘコミを感じさせないですね^^;

    同時に後輪2本だなんて、マキビシ(漢字変換不可)じゃないんですか、それww
    釘が刺さる位置によってはタイヤ交換になっちゃうのですが、大丈夫でしたか^^
    妊婦の時にみらくる亭いきましたが、階段が辛かったです( ´・_・`)しかも入らなかったし。景色のいい山ですね~~♪
    2014年09月16日 11:35
  • poptrip

    >nipparさん

    いや~たいした災難じゃないっすよ,これくらい。
    山に行くといろんなトラブルにあいますからね~(なんかオレって成長したのかなw)

    ほんとにこのクルマの持ち主にどこを走ったんだとツッコミたいわけですが,会社のちょっと偉い人なんであまりツッコむこともできず。

    みらくる亭の階段地獄はね・・お年寄りとかにも辛いんじゃないかと思います。あれはちょっと不親切だよね。
    2014年09月16日 21:26

この記事へのトラックバック