Playback 80's & 90's ⑧宮指路・仙ヶ岳1泊2日(1990/6/30~7/1)

ちゃんと読んでる人がいるのかどうかもよくわからないのですが,勝手に進めております,Playback 80's & 90'sシリーズ。まあネタが無くなったときに放出する保険のような記事なわけですがね。

第8弾は鈴鹿山脈の宮指路(くしろ)岳,仙ヶ岳です。
鈴鹿山脈の山は5つ6つ登っておりますが,いい思い出がほとんどありません。名古屋にいた僕たちからしたら鈴鹿山脈でトレーニングをしてアルプスに登るという感覚だったということもあるのですがなぜか鈴鹿山脈の山々では天気に恵まれたことがないということもあり・・

それに加え,なんどかアレにやられたんですよ。
ほら,バイキングの裏番組でさあ,お昼にやってるアレですよ。

ヒル,ヒル,ヒルナンデス♪

ヒルの野郎に血を吸われたりしちゃってさぁ・・吸ったり吸われたりするのは唇だけでいいと思うんです(相手が美女ならなおよし)。

さあて,そんなわけではりきってまいりましょう。

【1日目】
近鉄名古屋駅 電車 近鉄伊勢若松駅 電車 近鉄鈴鹿市駅 バス 小岐須⇒小岐須キャンプ場(泊)


【2日目】
小岐須キャンプ場⇒大石橋⇒宮指路岳(946m)⇒仙ヶ岳(961m)⇒大石橋⇒小岐須 バス 近鉄鈴鹿市駅 電車 近鉄伊勢若松駅 電車 近鉄名古屋駅


s-SCN_001201.jpg

s-SCN_001202.jpg

s-SCN_001203.jpg

えっとですね・・この山のこと・・全く覚えておりません(笑)
1mmも。ほんとうに記憶から抜け落ちているのです。僕の脳ミソがいらない情報だと判断してしまったものと思われますが・・だから具体的に書くことが何もないという。僕自身が写真や計画表を見ても,ああこんなメンバーで行ったんだなということが確認できただけ。

写真をじっくり見ていてもですね,本当になにも思い出がよみがえってこないんです。いやあいちおう写真には満面の笑みを浮かべている僕が写ってるんですけど,作り笑いだったのかなあww(そんなに器用な生き方はしてこなかったつもりだけれど)

ええ,もちろんリベンジする予定はまったくありません

晴れていればきっとそれなりにいい山なんだとは思うんですけどねえ(希望的観測)・・・

この記事へのコメント

  • わか

    山関係の時の反応が無いようですが、私は楽しませてもらってますよ。
    山は天気でいい思い出にもそうでないものにもなりますね。
    2015年02月19日 12:40
  • poptrip

    >わかさん

    そういうことを言ってただけるとうれしいです。
    まだネタはあるので少しずつ放出していきます。
    山は天気とメンバーが重要ですよね~まあ何をするにも当てはまることですが特に山の場合は。
    2015年02月21日 01:01

この記事へのトラックバック