白山#2(エコーライン~大汝峰~御前峰~観光新道)【後編】


s-IMG_3842.jpg

室堂に向けて整備された道を下って行きます。

山ではすれ違う人とあいさつをすることが一般的なんですが(なぜか朝でも「こんにちは」であることが多い),すれ違った若い何人かの女性が「アニョハセヨー」って元気よく向こうから挨拶して来てくれました。僕はもちろん「こんにちは」と日本語で挨拶を返しましたがw
僕が転びそうになったらとっさに手を差し出してくれた女性も。いやあ,韓国からやってきてこんないい日に登れてほんとうによかったね。

s-IMG_3853.jpg

御前峰から室堂までは19分。僕はあんまり下りが得意じゃないんだけどなんかまだ好調が持続しているようです。この調子なら観光新道で下ってもいけそうな気がするな。とりあえず黒ボコまで行って考えることにしました。室堂でしばらく休憩を取り,トイレを済ませ(小のほうですから!),出発です。

s-IMG_3857.jpg

s-IMG_3860.jpg

s-IMG_3861.jpg s-IMG_3862.jpg
黒ボコ岩(分岐)

ちょっと悩みましたがまだ余力があった(ように感じた)ので観光新道を通って下山することにしました。

しかし,この道は最初から最後までずーっと歩きにくかった。
もう二度と歩きたくないね,正直・・・いやどこにでもある普通の登山道なんですけどね。砂防新道を一度でも歩いちゃうとね,ここはちょっと・・・登りだともう少し楽なんだろうと思うけど。

s-IMG_3864.jpg s-IMG_3865.jpg

ガレ場あり,階段あり,石畳ありとバラエティに富んだ道ですが疲れた体にこの不規則な段差と目まぐるしく変わる道の状態変化に足はガクガクです。

s-IMG_3888.jpg s-IMG_3889.jpg

えっと,この小屋・・10月15日にはできあがってなきゃいけなかったようなんですが。
まあ,このコースを歩くことは二度とないだろうからいいんだけどw

s-IMG_3903.jpg s-IMG_3908.jpg

s-IMG_3911.jpg
右に白山釈迦岳が見えてくる

このあたりではもうヘロヘロのバテバテ。
もう惰性で下っているという感覚に近い。ただこういうときにけがをしちゃいそうなので神経は使っていたと思います。

s-IMG_3912.jpg

仙人窟っていうらしい(後で調べて分かった)。
カップルの男子が上に乗り,下から女子が写真を撮ってました(←この表現。ちょっとエロいかもww。正確には男子が岩の上に乗り,岩の下から女子が写真を撮っていました)
楽しそうでいいなあ,コラァ。と思ったりはしませんよ,僕は。ええ,1ミリも思いません。二人で並んだ写真をお撮りしましょうかと声をかけたりもしませんけどw
このあたりで10分ほど休憩します。

s-IMG_3913.jpg s-IMG_3914.jpg
ちょうどここが室堂と別当出会の中間点のようです

ここをくぐるときに思いっきり頭をぶつけてしまったのは,ここだけの話。
でもね,僕のほかにも頭ぶつけたおマヌケさんはぜったいいると思うんだよね。カミングアウトしないだけで。

ここから先は階段地獄。
長い長い階段が続きます。

s-IMG_3920.jpg s-IMG_3923.jpg

分岐を過ぎると,傾斜が急にきつくなります。段差も均等でない階段(のようなもの)にギブアップ寸前。
しかし,このあたりから紅葉がね・・綺麗になってきたんですよ。写真を撮りながらペースダウンして慎重におりていくことにしました。

s-IMG_3944.jpg

s-IMG_3965.jpg

s-IMG_3969.jpg

そして14:27。
室堂から2時間13分で別当出会に無事到着・・・

s-IMG_3972.jpg s-IMG_3973.jpg

ここから駐車場まではもう老人の散歩みたいなペースで,よたよたと下って行きます。別当出会~駐車場間は登りは5分だったのに下りは7分かかったという(笑)

s-IMG_3976.jpg
駐車場から別山方面

別当出会の紅葉はピークだったようで,このあたりを散策するだけの一般人もたくさん見かけました。林道でも別当出会に登ってくるたくさんのクルマとすれ違いました。

s-IMG_3977.jpg

来るときは暗くて気づかなかったけど,林道の紅葉もすばらしい。
何度か車を路肩に止めて写真を撮りました。

s-IMG_3978.jpg

帰りはドケチな僕も疲労度マックスのため福井北~鯖江までは高速道路を使用。
2時間かけて鯖江まで帰ってきて自宅付近のビュースポットから白山を。

s-IMG_3980.jpg

白山っていい山だということを改めて気づかせてくれた今回の山行。いろんなコースがあるし,周りの山への縦走とかいろんなことができそう。
ただね,早朝出発がやはりキツイ。前日夜10時にベッドに入ったって結局12時くらいまで眠れないもんね。
それと,携帯・ネットがほとんどつながらないのがちょっとね。せめて室堂くらいはちゃんとつながるようにしてほしいと・・・auさん,がんばってね!


【実績行程】
別当出会06:19
中飯場06:48(休憩03分)
甚之助避難小屋07:43(休憩09分)
南竜分岐08:06
エコーライン分岐08:17
室堂09:22(休憩21分)
大汝峰山頂10:33(休憩14分)
翠ヶ池11:10
御前峰山頂11:35(休憩08分)
室堂08:17
室堂12:02(休憩09分)
黒ボコ岩12:27
仙人窟13:22(休憩12分)
別当出会14:27

歩行時間:8時間08分(休憩1時間34分含む)
歩数:約39,500歩
標高差:1,450m
歩行距離:14.4km


この記事へのコメント

  • nippar

    >帰りはドケチな僕も疲労度マックスのため福井北~鯖江までは高速道路を使用。
    相当なお疲れみたいですね^^;
    きれいだなぁ~と只々popさんの写真を見ているのが申し訳ないくらいです♪
    2014年10月29日 09:21
  • わか

    popさん、お疲れ様でした。
    今回の白山はことごとくニアミスだった
    様です。
    群馬の最初のヘリは御前峰到着直前の所にいました。2機目の前には室堂に下山中でした。
    室堂で宴会中にpopさん下山されてたみたいですが、観光新道も同じルートでした。
    あ~!惜しかったなぁ~!
    2014年10月29日 18:12
  • poptrip

    >nipparさん

    ええ,いままでで一番疲れたかも・・
    まあいろいろと要因はあるんですけど。
    久し振りにサロンパスをふくらはぎに貼って会社に行きましたよ(笑)

    カメラもミラーレスだと軽いんだろうなあ・・と思いつつやっぱり一眼レフにこだわっちゃうんですよね。

    2014年10月29日 20:01
  • poptrip

    >わかさん

    さすがに山頂付近は人が多すぎてあんまりチェックしてませんでしたわ。なんかやけに若者が多かったような。

    だんだん僕たちの距離が近づいている気がするので(笑),そのうち会えるかも。その日を楽しみにしております!
    あ,11月の2度の3連休はすべて仕事の予定が入っております(泣)が,代休をいただいて明日は三ノ峰に行ってこようかと。
    2014年10月29日 20:05
  • あぶらがに

    白山を堪能されたみたいですね~
    しかも本当に健脚ですね!すごい!
    私も7~8年間、年に1回通ってましたので、
    一般的なコースはほぼクリアしました。
    一番印象的だったのは、別山市ノ瀬道です。
    南竜山荘から別山までは登りがきついけど、
    別山から見る白山は最高です!
    でもその後のだらだらと延々続く下りが辛い。。
    いつ終わるのかわからない不安感でいっぱいになりました…。
    今年は立山に変更しましたが、来年はどちらにしようかな~
    2014年10月29日 23:14
  • nippar

    ミラーレス、めっちゃ軽いしコンパクトですぞ^^
    いつでも一緒です。次買うのも、ミラーレスかも^^;あ、その前に望遠ですね!
    でも、やっぱり肉眼にはかなわないかなぁ~♪一眼レフなみに撮れるのが目標ですが^^
    2014年10月30日 09:39
  • poptrip

    >あぶらがにさん

    別山はまだ行ったことが有りませんが是非行きたい山です。
    白山ってホントにいい山ですね~。
    市ノ瀬から行く前に三ノ峰から行ってみたいなあと思ってます。
    立山は一ノ越までしか行ったことがないのでそちらも魅力的ですね~羨ましい限りです。
    2014年10月30日 21:11
  • poptrip

    >nipparさん

    ミラーレスの性能については全くわからないんですが・・・
    スナップ写真を撮るにはとってもいいとおもうんですけど,望遠レンズとかつけると見た目と持った時ののバランスが悪いんすよね~(←意外とそういうとこにこだわるw)
    重くて大きくても・・一眼と心中する所存です(いまのところ)
    2014年10月30日 21:15

この記事へのトラックバック