野坂山#3(前編)

以前,北岳に行ったときにテントを貸してくれたYという男がいる。
彼から,明日昼から雪山合宿に行くからよかったら行かないかと声をかけられた。1泊2日で嶺南の山でテン泊だという(後日聞いたところ岩籠山に行ったらしい)。
いやいやいやいやいや。
まず僕のシュラフ(寝袋)は25年ほど前のやつでたぶん夏用だから・・それにワカンを持ってねえんだよ。だいたい急に半休はさすがに無理!ということで後ろ髪を引かれる思いでお断りしたのだが,次回また機会があれば誘うよ。とのこと。

poptripは思った。
ワカンを買わなワカン(あかん)!と。


s-ookido.jpg
「説明しよう!」
ワカンとは深い雪の上を足を大きく沈めずに歩行できるように靴の上から装着するかんじきの一種である。輪かんじき(わかんじき、輪樏)とは,日本の山地で用いられるかんじきの一種。略してワカンとも呼ぶ。和姦とは全く異なるので注意が必要である。

s-expert.jpg
ワカン(エキスパート・オブ・ジャパン製)

シュラフは夏用でも思いっきり着込めばなんとかなるとYは言う(ホンマかいな)。
僕一人だとテン泊なんて絶対しないし寝袋やテントはいらないんだけど,ワカンは使う機会がありそうだ(先日の三床山でも長靴で苦労したもんね)。そうだそうだ。クリームソーダ。ということでワカンを購入することが即日決裁。

しかし,ワカンのことはさっぱりワカンないのでネットでいろいろと調べてみたところ,エキスパート・オブ・ジャパンとエアモンテという2つのブランドが大勢を占めているようだということが判明。そして敬愛するM男よたよた氏がエアモンテのワカンを購入したという記事を思いだした。

じゃあ僕は逆にエキスパート・オブ・ジャパンのワカンを購入しよう!

などと天邪鬼にはならず素直にエアモンテに決めました(ややこしいなオイ)。
スノーシューにしようかともちょっぴり迷ったんだけど・・・


s-ookido.jpg
「説明しよう!」
スノーシュー(英: snowshoe)とは、雪の上を楽に歩くための雪上歩行具のひとつ。西洋「かんじき」。素材はおもにプラスチックとジュラルミン。ワカンよりもサイズが大きいため、浮力が強くラッセル能力が高いというメリットがあるが、狭い場所が歩きにくく、持ち運ぶ際にかさばって重い(2kg程度)など、デメリットもある。もちろんpoptripもスノーシューが欲しいのはヤマヤマなのだが(山登りだけに)登山用のスノーシューは高価である。本格的な雪山などには登る予定のないpoptripにスノーシューなんて猫に小判,豚に真珠,poptripにスノーシューってなものである。だいたいスノーシューっていう言葉がしっくりこない。スノーシューズって言えよなどとスノーシューを買う勇気のない僕は八つ当たりをしてしまうのである。

s-msr.jpg
スノーシュー(これ40,000円ほどします。ひえ~)

しかしね,ワカンも安くなくて,Amazonで調べてみたらこれが9,525円もするんだよ。
うむ。やっぱりエアモンテじゃなくてもいいや。コージツに行けばもっと安いやつがあるだろと行ってみたら結局そんなに安いやつは売ってなかったのでエアモンテのワカンを購入したのだ(なんじゃそれ)。

さあ,ワカンの威力を早速試してみよう。
と思うのだけれど雪が積もらないんだよ!

ということで特に雪が積もったわけでもないのですが野坂山に登る機会に無理やり(必要ないとはわかっていたのだけれど)ワカンを持参していくことになったのです。ワカンを背負ってる僕は他の誰から見てもイワカン(違和感)だらけだったと思われますが頂上あたりまでいけばワカン履いて歩けるような場所があるんじゃねえかと。

s-DSCF2097.jpg

「明日晴れるらしいぞ。野坂山でも行くか」という前日夕方の突然のマスターの提案で急きょ集まった精鋭(オッサン)3人が今回のメンバー。僕はトレッキングシューズにアイゼンとワカンを持参。他の2人はノーマル長靴で雪の野坂岳に臨みます(全然精鋭じゃないじゃないかww)。
あ,いちおう常念・燕にいっしょに行ったメンバーですけど。

朝8時30分だというのに野坂いこいの森の登山口にはすでにクルマが7~8台とまってました。長靴ではヤバそうだったら途中で引き返すことにして行けるところまで行ってみようと出発します(長靴で登っていく人も何人か見かけたのでちょっと安心しました)。

s-IMG_5754.jpg
ここの登山口のの坂道,滑るからキライなんですよね・・・・


(つづく)


この記事へのコメント

  • よっし~

    こんにちは

    ワカン購入されたんですね。
    しかも私と同じエアモンテとは。。。
    お目が高いです(笑)

    また福井の低山の雪山ハイクだったら、スパイク長靴が最強です!
    路面がドロドロでも気にならないし、なにより価格が安いです。
    欠点は街中をこれで歩くと、ガリガリうるさいぐらいでしょうか。
    2015年02月08日 15:15
  • poptrip

    >よたよたさん

    すみません。マネしちゃいました。
    あゆむくんも捨てがたかったんですが寿命が短いとのことで却下w

    スパイク付き長靴かあ。文殊山で会ったあのおじいさん(笑)はノーマルな長靴でしたよ(本人に確認したw)。今のところ購入予定はありませんです。
    2015年02月08日 20:26

この記事へのトラックバック