野坂山#3(後編)

(前回のつづき)

雪のない登山道を快調に登って行きます。
といいたいところなのですが,僕の体調がイマイチでペースがあがらず,同行者についていくのがやっとという不甲斐ない状況。

標高が上がるにつれ少しずつ雪が増え,お地蔵さんを過ぎたあたりからはもう地表は見えなくなります。

s-IMG_5758.jpg s-IMG_5759.jpg

この階段を上ってから電波塔までの区間に急な斜面を横切るルートがありまして(雪渓を渡るようなイメージ),ここはけっこう危険です。登りは長靴でも問題ないんですが下りは相当気をつけないと。

s-IMG_5767.jpg

その後,冬専用の直登ルートとなり・・かなりキツイ。
もうすでに何人もの方が登っているので道ができており迷うこともがぼることもありません。長靴の二人組も快調です(ていうかオレが付いて行くのがやっとという)

s-IMG_5781.jpg

s-IMG_5786.jpg s-IMG_5787.jpg
一の岳展望台

この松の木が目印です。
って僕も他の方に教えていただいたんですけど。夏道はこの左側から続いてるんだそうです。
白山もうっすらと見えました。

s-IMG_5792.jpg

天気が良くて気持ちがいいです。
一ノ岳を過ぎるとあとはそれほどきついところはありません。

s-DSCF2098.jpg

ブナ林も直登。

s-DSCF2104.jpg

最後の急登を登り切ると山頂です。
私がブレーキとなってしまい登山口から山頂までは1時間53分でした。

s-IMG_5826.jpg

すげえよ。すげえよ。
雪のないときだと低木によって多少視界が遮られてしまうんですがこの積雪がある時期だと正真正銘の360度大パノラマですよ。ガイドブックなんかで「山頂は360度の大パノラマが広がる」なんて書かれてて期待して行ったら木が邪魔でだまされたなんて山がたくさんありますけど,この時期の野坂山は裏切らなかった。誰も意義を唱えようのないすばらしい大パノラマ!

s-DSCF2114.jpg

s-IMG_5816.jpg
白山もさっきより鮮明に!

s-DSCF2117.jpg

s-DSCF2119.jpg
西方ヶ岳と敦賀湾

s-IMG_5822.jpg
青葉山はかすんでいてよく見えなかった

こういうパノラマ風景を写真に収めることのできるコンデジを買ったはずなのに。ちゃんと持ってきていたのに。パノラマ撮影をするのをすっかり忘れていたというおバカさんはワタシです。

ちょっと早いのですがお昼ご飯にします。
山頂の広場は雪が凍っているからかほとんど沈まないのでゴミ袋を敷いて座り込みお湯を沸かしてカップラーメンをいただきます。

s-DSCF2127.jpg

寒い山頂で食べるカップラーメンほどうまいものはそうはないと思う。この状況でフォアグラとカップラーメンのどちらかを選べと言われたらたぶんぼくはカップラーメンを選ぶだろう(いや俺ケチだからフォアグラいっちゃうかもww)

さて,下ることにします。

s-IMG_5835.jpg

下りは僕以外のおバカ二人は敦賀市指定ごみ袋にて尻セード。

s-IMG_5834.jpg s-IMG_5841.jpg

僕はアイゼンをつけて下って行きます。ええ,僕のような正統派クライマーはそんな遊びにはつきあってられないのです!などと高尚な考えがあるわけじゃなくただ単にカッパを着るが面倒くさかっただけです。

s-IMG_5844.jpg

s-IMG_5849.jpg

この電波塔を左のほうから登ってきたんですが,前述の通り長靴では下るにはちょっと不安な危険個所があったため直進して尾根を下っていくことにします(この道も他の登山者の方に教えていただきました)。

s-IMG_5851.jpg

こちらを歩く人はさすがに少ないようですが確かに長靴でもふつうに下りて行けました。ときどきがぼるのが玉にきずでしたが。

そんなこんなで無事下山。57分でした。

あ,そうそう。今回の主役になるはずだったワカンはが一度も出てきませんでしたね。
ええ,ザックにつけっぱなしで使う機会がありませんでしたよ(予想通り)。
ただのお荷物でございました。しかも,ワカンのことが頭にいっぱいでスパッツを家に忘れてきてしまったという大失態。ワカンのバカヤロー!

s-IMG_5854.jpg

【実績行程】
登山口08:44
一ノ岳09:54
野坂岳山頂10:37(昼食)
野坂岳山頂発11:23
登山口12:20

登り:1時間53分(休憩10分含む)
下り:   57分(休憩なし)
歩数:約14,800歩
標高差:720m(駐車場~山頂間)
歩行距離:5.7km


chizu.gif



この記事へのコメント

  • わか

    木で眺望イマイチな山でも雪の時期は、すげーよになるんですね。
    あ、ワカンお揃いです。w
    2015年02月08日 22:36
  • poptrip

    >わかさん

    野坂山って寮から20分もかからずに登山口までいけるんだけどイマイチ面白くない山だなあと思ってました。でもこの時期はほんとによかったです。もう野坂山は冬しか登らないような気がします(笑)

    ひとりでワカン付けてメジャーな山に登るのはちょっと怖いので,三床山あたりでひっそりとワカンデビューをしようと思ってますが,それにはある程度の積雪が必要なわけで・・・
    2015年02月08日 22:51

この記事へのトラックバック