読書日記(2015年3・4月)

s-maria.jpg
風の中のマリア/百田尚樹

鯖江市立図書館で借りました。
いやあ,百田尚樹ってすごいね。と素直に思ってしまった作品。
主人公はスズメバチです。内容は書かずにおきますが,僕はこういうの好きです。
彼の言動にはいささか当惑してしまうところはありますし,いろいろと作品に対しても批判はあるようですが小説は素直に面白いんだからしょうがない。


s-prism.jpg
プリズム/百田尚樹

鯖江市立図書館で借りました。
百田尚樹の作品ではいちばんつまらなかった作品です。
なんか僕には合わなかった。個人的にはこれはあまりオススメできません。
まあすべての作品が面白いということはあり得ませんからね。村上春樹の小説だってイマイチなやつはあるし,ビートルズの曲にだってとんでもなく嫌いな曲もありますから。ただ確率的に言うと百田尚樹の作品は高確率で当りだということは間違いない。


s-index2.jpg
出世花/髙田郁

鯖江市立図書館で借りました。「銀二貫」が面白かったのでこれも借りてみたのですが,うーん。面白いんだけど「銀二貫」と比べるとイマイチでしたなあ。続編があるそうなのでそちらに期待しましょう。


s-index.jpg
ワンピース77巻/尾田栄一郎

Amazonで購入。子どもが週刊少年ジャンプを買わなくなってからは単行本でまとめ読みするようになったのです。
ワンピースってつまらないやつと面白いやつの差が大きくて・・全巻持ってるんですけど空島とかスリラーバークとかって全く読み返す気が起こらないもんなあ。ああ,いまのドレスローザ編は面白いと思います。


s-89694459.jpg
スズメバチ 都会進出と生き残りの戦略/中村雅雄

鯖江市立図書館で借りました。百田尚樹の「風の中のマリア」を読んでスズメバチについて興味を持ったので読んでみたのですが,百田尚樹の小説の方がやっぱりわかりやすくて面白かったという・・・ストーリー性を持たせるとやっぱり学術的なこともすんなり頭に入ってくるんだなと言うことを実感。もちろんこの本はこの本で興味深い内容なのですが。


s-sakura.jpg
さくら/西加奈子

鯖江市図書館で借りました。
ちょっと残念な作品かなあ。登場人物のどの人も好きになれなかったなあ。表現もなんかね・・・西加奈子ファンならこういうのも気に入るんだろうか。


s-hassaku.jpg s-hanachirashi.jpg s-omoigumo.jpg s-kesanoharu.jpg
みをつくし料理帖「八朔の花」「花散らしの雨」「想い雲」「今朝の春」/髙田郁
鯖江図書館と越前市図書館で借りました。いい作品ですね。続きが楽しみです。
ハルキ文庫って何かね?角川文庫ってもうなくなっちゃったんですか。中高生の頃よく読んだんですけどね,角川文庫。いろいろ調べたら色んなことが分かりましたww。しかし角川春樹のムスメがバービーボーイズのいまみちともたかと結婚してたってのが一番びっくりしました。
1冊目を読んで翌週に2冊目を借りようとしたら鯖江市図書館ではそれだけ借りられていたので越前市図書館に行ったという・・・


s-baseball.jpg
週刊ベースボール別冊新緑号
敦賀のコンビニに10冊ほど並んでたので思わず購入してしまった。
田舎のコンビニに同じ本が10冊も置かれてるなんて奇跡ですよ。ワンピースやナルトの新刊以上の扱い。気比高校には夏も頑張ってもらいたい。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック