選抜高校野球の紫紺の優勝旗を見てきた

仕事で徹夜明けのお昼。
ちょいと街へ出かけてラーメンを食べた後,敦賀市役所へ。

 今春の第87回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)で北陸勢として初優勝を飾った敦賀気比に贈られた紫紺の優勝旗や緋色(ひいろ)の校名ペナントなどが、敦賀市役所1階ロビーに展示されている。市役所を訪れる多くの市民が誇らしげに写真を撮ったり、のぞき込んだりしている。
 ほかには、学校へ凱旋(がいせん)したナインが首からかけていた金色の優勝メダルや優勝杯、ユニホームに加え、北信越大会で優勝した際の優勝カップと盾などが並べられている。
 展示は25日まで(午前8時半〜午後8時)。
(毎日新聞より)

僕は敦賀で働いていますし市内にある寮に入っていますが住民票は鯖江にあるので,敦賀市役所に用事なんて何もないんですけどこの優勝旗を見るためだけに行ってみたのです。

s-IMG_7353.jpg

s-IMG_7354.jpg

s-IMG_7355.jpg

s-IMG_7356.jpg

けっこうな人だかりができててビックリ。
しかも警備員まで立ってるし。それにガラス越しだってのがね・・・反射してよく見えないんだよね。写真でおわかりのとおり。まあそれくらい貴重なものだということなんでしょうけど。

まあ徹夜明けだったので眠くて眠くて眠くて眠くてこのまま帰宅して爆睡し,スリーピング・ビューティになる・・・はずだったんですが今敦賀市は選挙戦真っただ中。選挙カーがうるさくてうるさくて。敦賀市は震災以降,原発の停止などの影響で人口がどんどん減少するなどいろいろと問題を抱えており,しかも現市長が出馬しないということで特に市長選の行方には注目しています。ただね,百歩譲って敦賀市に住民票があって選挙権もあるのならアレなんですけど,選挙権のない僕からしたら選挙カーの名前だけを連呼するウグイス嬢の声は,たとえ魅力的なメーテルのような声だったとしてもただの騒音・雑音。迷惑行為以外の何物でもないわけです。こういうときは殺意すら覚えます(というのは大げさですが)
気比高校の優勝パレードや記念セールを自粛するよりも選挙カーを自粛してくれないか。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック