津津の赤玉あっさり

相変わらず週3ラーメン生活をエンジョイ(死語)しているわけです。いやエンジョイはしてねえな。

この日のディナーは久しぶりの津津。
赤玉にしようか白玉にしようかそれとも金玉にしようか。
うん,今日は赤玉にしよう!
あ,すみません。金玉などというメニューはこのお店にはありませんのでご注意を。でも僕の股の間には・・(以下自粛)こう見えても僕はこの世でシモネタと金沢カレーとらっきょうと〇〇〇〇ほと〇〇〇郎と〇〇隆と〇〇茂〇がキライなんです(半分くらいウソです)。

s-IMG_7475.jpg

もちろんラーメンだけで僕が満足するはずもなく,ライスと餃子のつくAセットを。合わせて1,009円です。

s-s-1430614492539.jpg s-IMG_7478.jpg

麺は細麺で替え玉もできます。
相変わらず見た目のインパクトはなかなかです。
何度見てもスープ一面に広がる赤い唐辛子に圧倒されます。赤い悪魔。フーリガンを連想させるこのラーメンが僕はけっこう好きなんですよ。見た目ほどは辛くない(と思う)。スープも頑張れば飲み干せるのですが今回は勘弁しておいてやろう。

s-IMG_7481.jpg

ごちそうさまでした。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック