マーシンの玉子カツ丼

ずいぶん前に行ったときの記事です。

ムスメとウンチ。
いや失礼,ムスメとランチです。

ムスメとウンチってド変態じゃないですか!

行先はマーシンです。
何度か紹介している鯖江の洋食屋さんなのですが相変わらずディープです。まあ僕は何回か利用しているため感覚が麻痺しちゃってますけど(笑)

・駐車場に白線が引いてないから車の停め方がよく分からない
・オウムとか鳥が外で飼育されており奇声を発する
・外からは中の様子がイマイチわからない
・営業しているのかどうか近づかないと分からない

とディープな要素がいろいろとあるのですが(他にもあるのだが割愛),本当に慣れってのは恐ろしいもんで今の僕には全く違和感なくこれらを受け入れることができます。ムスメを含めた僕の家族も同様です(笑)

店に入ると「あら,久しぶり。ちょっと痩せたんじゃない?」と奥さん。
いちおう僕のことはちゃんと覚えてくれているようでありがたいことです。帰りには店主とも挨拶させていただきました。

s-IMG_7962.jpg

この日は「玉子カツ丼」を。
そしてムスメは「ポークカツレツ」を。ライスはつかないんだけど・・って言われましたがムスメはいりませんと。ええ,炭水化物をとりたくないって言うことらしいんだけどライスなしでおかずを食べるって言う感覚が僕には全く理解できないんですよねえ。

s-IMG_7952.jpg

s-IMG_7953.jpg

s-IMG_7957.jpg

s-IMG_7954.jpg

ふつうにおいしかったぞと。

三床山麓にオーム鳴く。
店を出た後は店の横にいるオウムとかその他いろんな鳥のいろんな奇声を楽しみ,おうちに帰りました。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック